ローマのデ・ロッシとストロートマンが戦線離脱

ローマのデ・ロッシとストロートマンが戦線離脱
膝の負傷の状態が安定しないローマMFケヴィン・ストロートマン【写真:Getty Images】

 ローマのイタリア代表MFダニエレ・デ・ロッシとオランダ代表MFケヴィン・ストロートマンが故障のため戦線離脱すると、27日付の伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

 デ・ロッシは左ふくらはぎの問題があり、2月中旬まで実戦から遠ざかりそうだという。デ・ロッシは6月のワールドカップのコスタリカ戦、そして9月のセリエAカリアリ戦で左ふくらはぎを痛めていた。

 また、ストロートマンは左膝を再び負傷したようだ。昨年3月に同じ左膝の十字じん帯を痛めて全治8ヶ月の重傷を負っており、ワールドカップも欠場している。膝の状態が安定しておらず、27日にも精密検査を受けるため、31日のエンポリ戦への出場は欠場の見込みだ。

あわせて読みたい

フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2015年1月27日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら