なでしこ姉妹対決は妹の永里に軍配。首位ヴォルフスブルクFは今季初黒星

なでしこ姉妹対決は妹の永里に軍配。首位ヴォルフスブルクFは今季初黒星
姉妹対決は妹に軍配【写真:Getty Images】

【ポツダム 2-0 ヴォルフスブルクF 女子ブンデスリーガ 第17節】

 ドイツ・女子ブンデスリーガ第17節が現地時間15日に開催され、FW大儀見優季の所属するヴォルフスブルク・フラウエンはアウェイでFW永里亜紗乃の所属するトゥルビネ・ポツダムと対戦している。

 姉妹同士、さらに勝ち点差5での1位と4位の対決となった一戦。アルガルベカップから戻った大儀見はベンチスタート、永里は先発出場している。

 試合はどちらも得点が生まれずスコアレスで前半を終え、迎えた後半79分。ポツダムのアノンマがゴール前で得たFKを直接決めて先制。

 1点を追いかけるヴォルフスブルクFは、81分に大儀見を投入し、姉妹での対決が実現した。

 後半アディショナルタイムにポツダムが1点を追加し、2-0で勝利。永里、大儀見に得点はなかったが、姉妹対決は妹の永里に軍配が上がった。

 敗れた首位ヴォルフスブルクFは昨年2月以来の約1年ぶり、今季初黒星となり、ポツダムとの勝ち点差を2とされている。

 その他では、1.FFCフランクフルトのFW安藤梢はベンチ入りも出番なし、バイエルン・ミュンヘン・フラウエンのFW岩渕真奈は負傷中のためベンチ外となっている。

 結果は以下の通り。

・ヘアホルダーSV 0-5 1.FFCフランクフルト

・MSVデュイスブルク 0-0 バイエルン・ミュンヘンF

【女子ブンデスリーガ 上位陣の順位 (右は勝ち点)第17節終了時点】
1位 ヴォルフスブルクF:42
2位 バイエルンF:41
3位 フランクフルト:40
4位 ポツダム:40

あわせて読みたい

気になるキーワード

フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2015年3月16日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら