日欧を繋ぐ代理人が語る、加速する欧州挑戦とJリーグの未来

日欧を繋ぐ代理人が語る、加速する欧州挑戦とJリーグの未来

近年でも稀に見るほど多くの日本人選手がJリーグから欧州へと羽ばたいていった今夏。そのうちの1人、ガンバ大阪からオランダのトゥエンテへと活躍の場を移した中村敬斗の代理人を務めるのが、柳田佑介氏だ。ドイツに拠点を置く敏腕代理人に、欧州で変わりつつある日本人選手の価値と中村の欧州挑戦、そして対応を迫られるJリーグの今後について語ってもらった。

インタビュー・文 足立真俊(footballista編集部)
写真 ©FC Twente Media

欧州の認識を変えつつある“若武者”たち


──今夏は多くの日本人選手が欧州挑戦を果たしています。この背景にはどんな理由があるのでしょうか?


 「理由は主に2つあります。1つはここ数年にわたる欧州での日本人選手の活躍です。もちろん『日本人選手は欧州でも通用する』という認識は以前からありましたが、A代表に必ずしも定着しているわけではない選手や、年代別代表で今後のA代表入りが期待されている段階の選手でも十分に通用することが明らかになりつつあります。例えば、伊東純也選手はA代表で常にスタメン出場しているわけではありませんが、ヘンク加入後すぐに大きな活躍を見せて優勝に貢献しましたよね。そうやって『欧州での知名度がそこまで高くなくとも、Jリーグで活躍している日本人選手はオランダ、ベルギー、ポルトガルなどの欧州5大リーグ周辺国においても活躍が期待できる』ということが証明されてきたことで、欧州中で日本人選手への認識が変わってきています。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ガンバ大阪 井手口陽介
  2. ガンバ大阪 倉田秋
  3. ガンバ大阪 宮本 恒靖
footballistaの記事をもっと見る 2019年10月16日のサッカー記事
「日欧を繋ぐ代理人が語る、加速する欧州挑戦とJリーグの未来」の みんなの反応 1
  • 名無し 通報

    各クラブで頑張っている川島選手、権田選手、吉田選手、長友選手、高徳選手、内田選手、山口選手、香川選手、本田選手、岡崎選手、宮市選手、大久保選手、柿谷選手、その他の選手も頑張って下さい

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ガンバ大阪 + 移籍」のおすすめ記事

「ガンバ大阪 + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

「ガンバ大阪 + 倉田秋」のおすすめ記事

「ガンバ大阪 + 倉田秋」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「鹿島アントラーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「鹿島アントラーズ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら