ジャスティン・ビーバー、「変な姿」を激写されツッコまれる前に“弁明”

ジャスティン・ビーバー、「変な姿」を激写されツッコまれる前に“弁明”
拡大する(全2枚)

ジャスティン・ビーバー、「変な姿」を激写されツッコまれる前に...の画像はこちら >>



シンガーのジャスティン・ビーバーがパパラッチに「変な姿」を激写され、ファンからツッコミを受ける前に“なぜそうなったのか”を自ら説明した。(フロントロウ編集部)



ジャスティンが先手を打つ



 シンガーのジャスティン・ビーバーが、ファンが運営するインスタグラムのアカウント、通称ファンアカに残したコメントが話題になっている。



 今回、ジャスティンが自ら“補足情報”を提供したのは、妻でモデルのヘイリー・ビーバー(旧姓ヘイリー・ボールドウィン)とデートしている時に撮られたパパラッチ写真。複数ある写真のうち、何枚かの写真で必要以上に腕を大きく振って歩くジャスティンの姿が収められていたのだが、ジャスティンはその件についてどうしても言いたいことがあったようで、わざわざこんなメッセージを残した。



 「ふざけて腕を大きく振って歩いてたんだ。ハハ。だから僕のことを変な目で見ないでね」



ジャスティン・ビーバー、「変な姿」を激写されツッコまれる前に“弁明”
画像参照:https://www.instagram.com/p/B0Jq9ZCid_X/



 写真の投稿主はもちろんのこと、ほかのファンも歩いている時のジャスティンの腕の振り方についてとやかく言う様子はとくに見受けられなかったが、本人的には気になってしょうがなかったのだろう。“何か言われる前に自ら事情を説明する”という、リスクマネジメントの基本とも言える対処法で危機を回避した。



 ちなみに、ジャスティンは過去に友人男性との手つなぎツーショットを激写された際にも、その写真をアップしたファンアカに「お祈りをしていただけ」とコメントして、「あの男性は一体何者!?」と混乱する世間の誤解を解いたことがある。(フロントロウ編集部)

この記事の画像

「ジャスティン・ビーバー、「変な姿」を激写されツッコまれる前に“弁明”」の画像1 「ジャスティン・ビーバー、「変な姿」を激写されツッコまれる前に“弁明”」の画像2

当時の記事を読む

ジャスティン・ビーバーのプロフィールを見る
FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ジャスティン・ビーバー」に関する記事

「ジャスティン・ビーバー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ジャスティン・ビーバー」の記事

次に読みたい「ジャスティン・ビーバー」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年7月22日の海外セレブ記事

キーワード一覧

  1. ジャスティン・ビーバー Instagram
  2. ジャスティン・ビーバー セリーナ・ゴメス
  3. ジャスティン・ビーバー ピコ太郎

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。