『好きだった君へのラブレター』のイケメン俳優、感動的なスピーチを披露【MTV Movie & TV Awards】

『好きだった君へのラブレター』のイケメン俳優、感動的なスピーチを披露【MTV Movie & TV Awards】



ネットフリックスのオリジナル映画『好きだった君へのラブレター』の出演でスターダムを駆け上がった俳優のノア・センティネオが、2019年度 MTVムービー&TVアワードで「ブレイクスルー・パフォーマンス賞」を受賞した。(フロントロウ編集部)



 ネットフリックス(Netflix)のオリジナル映画『好きだった君へのラブレター』で、ピーター・カヴィンスキー役を演じ、大ブレイクした俳優のノア・センティネオ。その甘いマスクと胸キュンを誘う演技でティーンを中心に人気を集めるノアが、2019年度MTVムービー&TVアワードで「ブレイクスルー・パフォーマンス賞」を受賞した。



『好きだった君へのラブレター』のイケメン俳優、感動的なスピーチを披露【MTV Movie & TV Awards】



 自身がブレイクするきっかけとなったこの作品での受賞に大感激な表情を見せたノアは、トロフィーを受け取るためにステージへ。ネットフリックスをはじめ、自身が出演してきた作品の制作会社に感謝の気持ちを述べ、さらにキャリアについて振り返ったノアはこう話した。



「凄まじい冒険だったよ。僕の人生は去年の間に劇的に変化した。今夜バージィ(Bazzi)にここで会えたことはクールだよね。なぜならアンドリュー(バージィの本名)と僕はもっと若かったとき、将来のキャリアについて一緒によく語っていた。今夜こうして同じステージに一緒に立っているということは、僕たちがやり遂げたってこと。闘ってきたなかの、大きな1ページになると思う」



 プライベートで以前から親交があり、一緒に将来の夢について語り合っていたシンガーのバージィと、大きな授賞式に共に出席できたことに感動したと話したノア。さらに自身が出演したドラマ『フォスター家の事情』について振り返り、こう語った。


あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年6月19日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。