有毒な虫を食べた男性が「ライブ配信中」に死亡、フォロワーを増やそうとした可能性

有毒な虫を食べた男性が「ライブ配信中」に死亡、フォロワーを増やそうとした可能性



過激な動画をライブ配信していた男性が死亡した。世界各国で、フォロワーを増やしたいSNSユーザーの行き過ぎた行為が悲劇を招いている。(フロントロウ編集部)



有毒な虫を食べた男性が死亡



 中国東部に住む35歳の男性は、中国の動画共有サイトDouyuで1万5,000人のフォロワーを持ち、毎晩ライブ動画を配信することが日課だったそう。



 しかしある日、連絡が取れない男性の様子を見にきた恋人と警察が、彼の部屋で横たわる男性を発見。すでに息絶えた状態だったという。



 さらに警察が部屋を見渡すと、男性のパソコンがライブストリームモードの状態であることを確認した。



有毒な虫を食べた男性が「ライブ配信中」に死亡、フォロワーを増やそうとした可能性



 男性は亡くなる前に動画のライブ配信をしていたそうで、ルーレットに様々な食べ物や飲み物の名前を書き、矢印が止まったところに書かれているものを口にするというゲームを実行していたという。



 そのリストには、お酢、卵やお酒といった通常の食品の名前とともに、ムカデ、ヤモリやミールワームといった虫の名前も書かれており、男性はムカデとヤモリを生きたまま口にしたそうで、その2つには毒があったと見られている。



 警察は、ライブストリーミング中に男性が食べたとみられる物体を机の上に発見したという。



増え続けるSNS上での危険行為



 YouTubeやインスタグラムなどのSNSでフォロワーや視聴数を増やしたいという理由から、過激な行為を行なう人が増えている。



 2017年にはアメリカで、あるカップルがYouTube動画を撮影。彼氏が胸の前に持つ本を目掛けて彼女が拳銃を発砲。本が銃弾を止めると考えたうえでの行為だったけれど、銃弾は彼の身体まで到達し、男性は死亡した。


あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年7月25日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。