リアーナがブランドモデルにトランスジェンダーの女性を起用しない理由

リアーナがブランドモデルにトランスジェンダーの女性を起用しない理由



自身のメイクブランドの起用モデルにトランスジェンダーの女性を使うべきだと言われたリアーナは、直々にファンに返答。その言葉とは?



 シンガーのリアーナは、今年自身のメイクラインであるFenty Beautyを立ち上げ、お手頃でゲットできると世界中の女性から支持を集めている。



リアーナがブランドモデルにトランスジェンダーの女性を起用しない理由

最近では新色の赤リップを発売したばかり。©instagram/fentybeauty



 すべての女性が化粧を楽しめるように、ファンデーションのバリエーションを40色もそろえるなど、多様性も意識したラインナップには称賛の声があがった。



ファンからある批判の声が



 そんななか、リアーナの大ファンであるファンがリアーナに直接DMで、「Fentyのキャンペーンは本当に素晴らしいと思う。だけど次回は、トランスジェンダーの女性も起用モデルの中に入れるべきだよ」と伝えた。



 するとリアーナは、そのファンに直接返信。



ここ何年かで、才能あるトランスジェンダーの女性と働いてきて素晴らしい経験をしてきたわ。だけど、トランスジェンダーの人たちを手当たり次第キャストしたりはしない。それは、私がトランスジェンダーではない、ストレートの女性だけをキャストしていないのと同じこと。私はすべての女性を尊敬しているし、彼女たちがトランスジェンダーであれストレートであれ関係ないの。それは個人的なことだし、自分のセクシュアリティを公にすることに抵抗がない人もいれば、ある人もいる。私はそれも1人の女性としてリスペクトするわ。トランスジェンダーの女性や男性が、便利なマーケティングの道具として扱われるのはフェアじゃないと思う。多くの会社が、同じことを彼らや黒人にしているのを見るわ。まるで「多様性」をアピールしているようでしょ。悲しいわ!



 これに対しファンは、「リアーナからまた学んだ」とツイートしている。



リアーナがブランドモデルにトランスジェンダーの女性を起用しない理由

©instagram/fentybeauty



 多様性が叫ばれる今、その多様性をマーケティングの道具として利用するのは、それこそが差別なのではというのがリアーナの考え方。世間の動きには流されないリアーナらしく、多様性を訴えるのがトレンドとなりつつある現状に疑問を投げかけた。

あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年12月7日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。