年末年始旅行の参考に!セレブが教える8つの「時差ボケ対策」

年末年始旅行の参考に!セレブが教える8つの「時差ボケ対策」



 旅のプロであるセレブたちが実践している時差ボケ防止法を紹介。



 年末年始の休暇に飛行機に乗って海外旅行に出かけるという人も多いはず。そこで心配なのが「時差ボケ」。
 せっかくの旅行が時差ボケによる睡眠不足や体調不良で台無しにならないようにするためには一体どうしたらいい? 



 職業柄、頻繁に世界中を旅しているセレブたちが実践している、独自の時差ボケ防止法を教えます! 



  



<1>現地時間の夜になるまで絶対に寝ない



年末年始旅行の参考に!セレブが教える8つの「時差ボケ対策」



シェイ・ミッチェル
 大の旅好きで1年の半分以上は外国に出かけているドラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』の女優シェイ。「すぐに旅行先のタイムスケジュールに慣れることが重要」と語る彼女は、どんなに眠くても、現地時間で夜になるまで絶対に寝ないという。「昼寝をしたら、リズムが狂っちゃうわ。私はこの方法で一度も時差ボケしたことはないの」と念押ししている。(ソース)  



<2>大量の水を飲む



年末年始旅行の参考に!セレブが教える8つの「時差ボケ対策」



クロエ・カーダシアン
 時差ボケにとって最も効果的なのは、十分な水分を体に蓄えておくこと。お騒がせセレブ一家、カーダシアン家の3女のクロエは、飛行機に乗る際、現地の空港に着陸するまでに1ガロン(約3.8リットル)の水を飲むことをタスクとして自分に課している。(ソース)



  



<3>裸足で地面を歩く



年末年始旅行の参考に!セレブが教える8つの「時差ボケ対策」



ナオミ・ハリス
 映画『ムーンライト』の女優のナオミの方法は、目的地に到着後、飛行機から降りたらすぐに靴と靴下を脱いで裸足で地面を歩き回ること。20~45分間のあいだこうすることで、不思議と時差ボケせずに済むのだとか。(ソース)


あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年12月26日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。