アカデミー賞ノミネート作が発表!最多は「イケメンすぎる半魚人との禁断愛」描く作品
拡大する(全8枚)

アカデミー賞ノミネート作が発表!最多は「イケメンすぎる半魚人...の画像はこちら >>



  現地時間3月4日にロサンゼルスのドルビー・シアターで開催される第90回アカデミー賞のノミネート作品が発表に。



 作品賞、監督賞、主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞、脚本賞、撮影賞、美術賞、音響編集賞、録音賞、編集賞、作曲賞、衣装デザイン賞の計13部門にノミネートし、最多となったのは今年の賞レースの目玉ともなっている、不思議な“彼”と人間の究極の恋を描いたギレルモ・デル・トロ監督のファンタジー・ロマンス作品『シェイプ・オブ・ウォーター』



アカデミー賞ノミネート作が発表!最多は「イケメンすぎる半魚人との禁断愛」描く作品

声を発することができない40代の女性が研究所の水槽内に隔離された不思議な生き物と心を通わせていくファンタジー・ロマンス作。



アカデミー賞ノミネート作が発表!最多は「イケメンすぎる半魚人との禁断愛」描く作品

半魚人の彼を演じているのは192㎝の高身長俳優ダグ・ジョーンズ。主演のサリー・ホーキンスは主演女優層部門の最有力候補と言われている。



 同作の後を追うのは、ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズが俳優デビュ―したことでも話題になったクリストファー・ノーラン監督の戦争映画『ダンケルク』。作品賞、監督賞、撮影賞、美術賞、音響編集賞、録音賞、編集賞、作曲賞の計8部門にノミネートを果たした。



アカデミー賞ノミネート作が発表!最多は「イケメンすぎる半魚人との禁断愛」描く作品

『ダンケルク』のワンシーン。左端がハリー・スタイルズ。



 さらに、アカデミー賞の前哨戦と言われるゴールデン・グローブ賞で最優秀作品賞を受賞した『スリー・ビルボード』や、批評家からの評価が高い女性監督グレタ・ガーウィグの青春映画『レディ・バード』、黒人監督として初めて作品賞、監督賞、脚本賞の3部門へのノミネートを果たしたジョーダン・ピール監督の『ゲットアウト』も複数部門にノミネートされており、混戦となっている。


この記事の画像

「アカデミー賞ノミネート作が発表!最多は「イケメンすぎる半魚人との禁断愛」描く作品」の画像1 「アカデミー賞ノミネート作が発表!最多は「イケメンすぎる半魚人との禁断愛」描く作品」の画像2 「アカデミー賞ノミネート作が発表!最多は「イケメンすぎる半魚人との禁断愛」描く作品」の画像3 「アカデミー賞ノミネート作が発表!最多は「イケメンすぎる半魚人との禁断愛」描く作品」の画像4
「アカデミー賞ノミネート作が発表!最多は「イケメンすぎる半魚人との禁断愛」描く作品」の画像5 「アカデミー賞ノミネート作が発表!最多は「イケメンすぎる半魚人との禁断愛」描く作品」の画像6 「アカデミー賞ノミネート作が発表!最多は「イケメンすぎる半魚人との禁断愛」描く作品」の画像7 「アカデミー賞ノミネート作が発表!最多は「イケメンすぎる半魚人との禁断愛」描く作品」の画像8