ラコステからトレードマークのワニが去った深い理由

ラコステからトレードマークのワニが去った深い理由



人気アパレルブランドのラコステのポロシャツから、トレードマークのワニがいなくなってしまう?



 ラコステと言えば、お馴染みなのがアイコニックなワニのワンポイント。



Lacosteさん(@lacoste)がシェアした投稿 - 6月 19, 2016 at 12:32午前 PDT



 しかし今回、そのアイコニックなワニがラコステの一部のポロシャツから消えた。
 そしてワニの代わりにポロシャツのワンポイントマークとして採用されたのは、10種類の動物だった。
 



絶滅危惧種をワンポイントにした限定品



 今回ワニの代わりにポロシャツのワンポイントとなったのは、コガシラネズミイルカ、カリフォルニアコンドル、ジャワサイ、フクロウオウム、サオラなどの計10種類の絶滅危惧種の動物たち。
 実はこの試みは、ラコステと国際自然保護連合が手を組み、限定でアイテムを発売し、その売り上げを寄付するというチャリティ活動。



Lacosteさん(@lacoste)がシェアした投稿 - 2月 27, 2018 at 11:35午後 PST



 1,775枚限定というレアなコラボはあっという間に完売し、この試みは多方面で称賛されている。

あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年3月11日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。