ウィル・スミス、「やりたいことリスト」の1つを達成
拡大する(全1枚)

ウィル・スミス、「やりたいことリスト」の1つを達成の画像はこちら >>



人気俳優のウィル・スミスが、インスタグラム100投稿目を迎えた。記念すべき100投稿目の内容とは?



 昨年12月にインスタグラムをはじめて、普段は見られない様々な姿をアップしているウィル・スミス。彼は現在まさにインスタグラマーとして成長中で、フォロワーはなんと1,300万人以上を突破と絶好調。



Will Smithさん(@willsmith)がシェアした投稿 - 1月 11, 2018 at 6:17午後 PST



 そんなウィルが、先日記念すべき100投稿目を動画でアップ。ウィルいわく、その動画で行っているのは、ウィルの「やりたいことリストのひとつ」だそう。その内容がコチラ。



Will Smithさん(@willsmith)がシェアした投稿 - 3月 25, 2018 at 8:48午前 PDT



 その内容とは、ジェニファー・ロペスの元夫であり大御所ラテン系シンガーのマーク・アンソニーにサルサを習う、というもの。
 「バケットリスト(やりたいことリスト)-マーク・アンソニーからサルサを学ぶ…チェック」とコメントして投稿した動画では、マークにサルサを教わりながら、なりきった表情でサルサを踊るウィル。ダンスを終えると2人はハグして大盛り上がり。クルーザーらしき場所で、相当楽しい夜を過ごしたもよう。



 そしてそのコメントに続けて、「今気づいたんだけど、これが100投稿目なんだね。みんなありがとう!次の100投稿を目指そう!」とファンへメッセージを送った。



 これまでも数々の話題の投稿をしているウィル。この調子だと、まだまだ勢いは止まらなそう。