楽しいはずの寄宿学校が恐怖の館に!映画『ボーディング・スクール』の予告編が到着

楽しいはずの寄宿学校が恐怖の館に!映画『ボーディング・スクール』の予告編が到着



怪しげな寄宿学校で起こる惨劇を描いたホラー映画『ボーディング・スクール(原題)』の予告編が公開された。



 ボアズ・イェーキンが監督脚本を務めた新作ホラー映画『ボーディング・スクール(原題)』では、日本ではあまり馴染みのない寄宿学校が舞台となり、やってきた少年少女を恐怖に陥れていく。



 12歳の少年が送られた寄宿学校は、夫婦であり教師でもある男女2人が高圧的な態度で生徒を教育しており、生徒全員が悪夢にうなされているという奇妙な状況が起こっていた。



 また主人公の少年は亡くなった彼の祖母にとりつかれてしまい、次第に怪奇な行動がエスカレート。





 予告編では炎に包まれた部屋や血だらけになった女性教師のシーンが含まれている。果たして少年少女の運命はどうなってしまうのか。



日本での公開は未定だが、全米では11月6日公開を予定している。(フロントロウ編集部)

あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年6月22日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。