アメリカでは初!カリフォルニア州が動物実験した化粧品の販売を禁止

アメリカでは初!カリフォルニア州が動物実験した化粧品の販売を禁止



カリフォルニア州が、動物実験を行った化粧品の輸入、販売、販売申出の禁止を行うことを決定した。



 カリフォルニア州のジェリー・ブラウン知事が、ある歴史的な法案に署名をした。それは、動物実験を行った化粧品について、輸入をはじめ販売など禁止するという法案。これまでEUやノルウェー、インドなどでは、すでに動物実験を行った化粧品の輸入などは禁じられていたけれど、アメリカではこれが初となる。



アメリカでは初!カリフォルニア州が動物実験した化粧品の販売を禁止



 米Huffington Postによると、この法に違反すると罰金が55万円(5,000ドル)科せられるうえ、違反が改善されるまで1日11万円(1,000ドル)ずつ罰金が科せられるという。



 この法案が可決されたことを受け、TV映画『ハイスクール・ミュージカル』などに出演し、自身もコスメブランドを運営するアシュレイ・ティスデイルは、「私はこのニュースについてこのうえなく興奮しています。ついに私たちは正しい方向に動き出しました」と自身のインスタグラムで喜びのコメント。



 この歴史的にも大きな一歩となる法案が施行されるのは、2020年1月1日からとなっている。(フロントロウ編集部)

あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る 2018年10月1日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。