ジャスティン・ビーバー、「元恋人セレーナへの感情」を断ち切ってヘイリー優先

ジャスティン・ビーバー、「元恋人セレーナへの感情」を断ち切ってヘイリー優先



シンガーのジャスティン・ビーバーが元恋人のセレーナ・ゴメスへの感情を断ち切って、すでに法的に婚姻関係にあるとされるモデルのヘイリー・ボールドウィンのことを“最優先”に考える決意をしたと、米Us Weeklyが報じている。(フロントロウ編集部)



婚約&結婚後も見え隠れする“セレーナの影”



 元恋人のセレーナ・ゴメスが健康状態の悪化による心労から精神科病院に入院して以降、セレーナと数年間にわたって特別な関係にあったジャスティン・ビーバーが“複雑な感情”を抱いていることを以前お伝えしたが、ジャスティンにとって、現在のパートナーであるヘイリー・ボールドウィンはセレーナ以上の存在であると関係者が米Us Weeklyに明かした。



 「ジャスティンにとってセレーナは、彼の心の片隅にいつもまでもとどまり続ける存在だ。人はそう簡単に誰かへの愛情や心配する気持ちを失ったりはしない。相手が大変な思いをしている時はなおさらだ。でも、たとえセレーナへの思いがあろうとも、ジャスティンがヘイリーに夢中なことに変わりはないよ。彼はヘイリーを何よりも“最優先”にすると決めたんだ」



ジャスティン・ビーバー、「元恋人セレーナへの感情」を断ち切ってヘイリー優先



 続けて、セレーナの一件でジャスティンが置かれた状況をヘイリーもよく理解しているとしたうえで、こう語った。



 「ジャスティンは、ヘイリーとのロマンチックな関係がこれからもずっと続くと信じている。そのためにも、セレーナがこうなってしまったことへの責任を感じたり、セレーナに対して悪いと感じることをやめなければならない。そうじゃないとヘイリーにとってフェアな状況じゃなくなってしまうからね。ヘイリーもそれをわかっているから、ジャスティンとの関係に疑念を抱いたりはしていない」



 一部でセレーナの入院がジャスティンとヘイリーの関係に与える影響を心配する声もあったが、すでに法的に夫婦関係にある2人の愛はたしかなもののよう。(フロントロウ編集部)

あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ジャスティン・ビーバー + 曲」のおすすめ記事

「ジャスティン・ビーバー + 曲」のおすすめ記事をもっと見る

「ジャスティン・ビーバー + セリーナ・ゴメス」のおすすめ記事

「ジャスティン・ビーバー + セリーナ・ゴメス」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「リアーナ」のニュース

次に読みたい関連記事「リアーナ」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年10月24日の海外セレブ記事

キーワード一覧

  1. ジャスティン・ビーバー Instagram
  2. ジャスティン・ビーバー セリーナ・ゴメス
  3. ジャスティン・ビーバー ピコ太郎

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。