ディズニーランド、異例の午後4時半に「閉園」した『理由』がさすが夢の国

ディズニーランド、異例の午後4時半に「閉園」した『理由』がさすが夢の国



米フロリダ州にあるウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのなかにある「マジックキングダム・パーク」が、異例の午後4時半に閉園。その心温まる理由とは?(フロントロウ編集部)



一般客が帰ったあとに“特別なゲスト”が来園



 先日、米フロリダ州・オーランドにあるウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの4大テーマパークのひとつ「マジックキングダム・パーク」が、異例の午後4時半に閉園していたことがわかった。日が暮れる前に閉園するなんて、何かトラブルでもあったのかと思いきや、すべて“計画通り”に行われたことだったという。でも、一体なぜ?



 じつは、一般客が園をあとにした直後、マジックキングダムには“スペシャルゲスト”が来園していた。



ディズニーランド、異例の午後4時半に「閉園」した『理由』がさすが夢の国

©Walt Disney World Resort



 そのスペシャルゲストとは、ディズニー・ワールドとカリフォルニア州・アナハイムにあるディズニーランドで働くベテランのキャスト、約4,500人。



 この日、マジックキングダムで特別な夜を過ごした勤続10年以上のベテランキャストのなかには、40年以上働き続けているという人たちも大勢いた。



ディズニーランド、異例の午後4時半に「閉園」した『理由』がさすが夢の国

©Walt Disney World Resort



 招待されたキャストは全員、メインストリートに敷かれたレッドカーペットを歩き、若手のスタッフおよそ150人からの歓声を受けて園内に迎え入れられたとか。



 もちろんアトラクションは乗り放題で、シュリンプカクテルやデザートが食べ放題のビュッフェも用意されており、なかにはシンデレラ城でディナーをしたというキャストも。さらに、この日のためだけにアレンジされた花火も打ち上げられたといい、普段は客をもてなす立場にあるキャストが一夜だけの特別なもてなしを受けた。



 ゲストだけでなく、キャストも大切にするディズニーらしい粋なイベントになんだかほっこりする。(フロントロウ編集部)

あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る 2018年11月12日のびっくり記事
「ディズニーランド、異例の午後4時半に「閉園」した『理由』がさすが夢の国」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    オリエンタルランドはパワハラで訴えられてるがな。

    1
  • キャプテンフックスギャレー 通報

    今は 知りませんが 私が アルバイトしてた時は (26年前) 同じ様に キャストだけに 夜 オープンする時がありましたよ! 勿論 食事付き 乗り放題

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。