ワニの冬眠の方法がワイルドすぎてドン引き

ワニの冬眠の方法がワイルドすぎてドン引き



アメリカのある公園がシェアした、冬眠中のワニの動画がおもしろすぎる。(フロントロウ編集部)



 寒い冬にはあったかい布団にくるまって冬眠したい!なんて思ったことがある人は多いのでは? しかし、自然界に生きるワニが選んだ冬眠場所は、人間の考えとは真逆をいく水の中。



ワニの冬眠の方法がワイルドすぎてドン引き



 冬眠中のワニは、新陳代謝を下げているので24時間程度まで息をせず水中にいることが可能。しかし真冬には、ワニが眠っている間に水面が凍って、ワニが息を吸いに上って来れなくなってしまうことも。



 そんな状況でも生き延びるため、ワニがあみだした冬眠方法がシュールだと、アメリカのノースカロライナ州にあるThe Swamp Parkがこのたび公開した動画が話題に。



 下の写真の中に冬眠中のワニが映っているけれど、どこにいるか分かる?



ワニの冬眠の方法がワイルドすぎてドン引き



 答え合わせは動画から。





こちらの動画でも分からなかった人は、もう少しわかりやすい動画を確認してみて。





 そう、ワニはなんと鼻だけを水面の氷の上に出して冬眠! ワニはこの方法で数日間飲まず食わずで生きられ、冬眠後も健康に問題はないそう。人間からすればおもしろいこの冬眠方法だけれど、野生動物の生命力の高さに感心してしまう。(フロントロウ編集部)

あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る 2019年2月10日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。