『THIS IS US』若きケヴィン役の若手俳優がジャスティン・ビーバーに激似

『THIS IS US』若きケヴィン役の若手俳優がジャスティン・ビーバーに激似



ドラマ『THIS IS US 36歳、これから』に出演する若手俳優のローガン・シュロイヤーがジャスティン・ビーバーにそっくり。(フロントロウ編集部)



JBそっくりな若手俳優



 大人気ドラマ『THIS IS US 36歳、これから』のなかでも人気のメインキャラクターといえば、ジャスティン・ハートリー演じるケヴィン・ピアソン。





 ピアソン家の長男で人気コメディ番組に出演するイケメン俳優という設定のケヴィンの回想シーンで、10代のケヴィンを演じたのが、ローガン・シュロイヤーという若手俳優。



 学校のモテ男という設定の若きケヴィンを演じたローガンが、2016年頃のジャスティン・ビーバーに激似だと密かに話題になっている。



『THIS IS US』若きケヴィン役の若手俳優がジャスティン・ビーバーに激似



「ジャスティン・ビーバーと『THIS IS US』の若いケヴィンがそっくりだよ」

twitter.com


「10代のケヴィンが若いころのジャスティン・ビーバーに似てると思わない?私だけ?」

twitter.com


「若いケヴィンがジャスティン・ビーバーに似てる」

twitter.com


『THIS IS US』若きケヴィン役の若手俳優がジャスティン・ビーバーに激似



ローガン・シュロイヤーって?



 ジャスティンに似ていることでネットでじわじわと騒がれているローガンは、アメリカのオクラホマ州出身。田舎育ちのローガンだが、地元民いわく彼は「オクラホマ出身っぽくない」そうで、芸能活動を始める前から目立つ存在だったらしく、地元でのあだ名は「ハリウッド」だったのだそう。







 そんなローガンは、3月10日生まれの20歳。奇遇にもジャスティンと同じ3月生まれのローガンは、CMに出演する俳優としてキャリアをスタートさせ、2014年にドラマ『ゴーティマー・ギボン ~ふしぎな日常~』に出演して俳優デビューした。





 またローガンは、女性3人がボーカルを務めるバンド、リキッド・グラス(Liquid Glass)のベースを担当し、ミュージシャンとしても活動しているかたわら、2014年に創立したブリューイング・イマジネーション・フィルムズ(BrewingImagination Films)という映像会社の創立メンバーの1人として監督業もこなしている。



 ブルーの瞳がチャーミングなローガンだが、ドラマ『THIS IS US 36歳、これから』ではケヴィン役に合わせるためにブラウンのカラーコンタクトレンズを使用。これがさらにヘーゼル色の瞳を持つジャスティンに似ていると言われる要因にもなっている。





 そんなジャスティン似のローガンが出演するドラマ『THIS IS US 36歳、これから』は、4月に全米でシーズン3の最終回が放送されたばかり。日本では、シーズン2までがAmazonプライム・ビデオなどのストリーミングサービスで配信されている。(フロントロウ編集部)



 

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ジャスティン・ビーバー Instagram
  2. ジャスティン・ビーバー セリーナ・ゴメス
  3. ジャスティン・ビーバー ピコ太郎
FRONTROWの記事をもっと見る 2019年5月10日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ジャスティン・ビーバー + Instagram」のおすすめ記事

「ジャスティン・ビーバー + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「ジャスティン・ビーバー + 婚約」のおすすめ記事

「ジャスティン・ビーバー + 婚約」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「アリアナ・グランデ」のニュース

次に読みたい関連記事「アリアナ・グランデ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。