イギリスの未来を担う若手女優、16歳で原因不明の急死
拡大する(全1枚)

イギリスの未来を担う若手女優、16歳で原因不明の急死の画像はこちら >>



トム・ハンクス主演の映画『クラウド アトラス』に出演したイギリスの若手女優マヤ=レシア・ネイラー(Mya-Lecia Naylor)が、4月7日に亡くなっていたことが分かった。(フロントロウ編集部)



 コメディドラマ『ミリー・インビトゥウィーン(Millie Inbetween)』や『オールモスト・ネヴァー(Almost Never)』に出演するシンガーやダンサーとしても活動する女優のマヤ・レシア・ネイラーは、イギリスのコメディドラマ『ミリー・インビトゥウィーン(Millie Inbetween)』や『オールモスト・ネヴァー(Almost Never)』に出演する、16歳の女優。





 イギリスのエンターテイメント界の未来を担う若手としてドラマを中心に活躍していたマヤが、4月7日に突然倒れたあと、原因不明の死を遂げ帰らぬ人となったことを所属事務所のA&Jマネージメントが発表した。



 所属事務所のA&Jマネージメントは、「とても才能がありA&Jでも重要な存在でした。彼女のことがとても恋しいです」とコメント。



 今年の秋から放送予定のNetflixオリジナルドラマ『ウィッチャー』に出演する矢先の訃報に、共演者やマヤと関わった人たちから、16歳という早すぎる死を惜しむ声が続々と届いている。(フロントロウ編集部)