ジョニー・デップ、アンバー・ハードとの裁判で「DVの被害者は自分」と主張

ジョニー・デップ、アンバー・ハードとの裁判で「DVの被害者は自分」と主張



“ドロ沼化”している俳優のジョニー・デップと元妻で女優のアンバー・ハードの裁判で、ジョニーがアンバーの主張を全面的に否定する陳述書を裁判所に提出した。(フロントロウ編集部)



ジョニーがアンバーの主張を完全否定



 俳優のジョニー・デップが、2016年に「和解しがたい不一致」を理由に離婚を申請し、同年に示談というかたちで離婚が成立した元妻で女優のアンバー・ハードに「名誉を傷つけられた」として、約56億円(5,000万ドル)の損害賠償金を求めて起こした裁判で、今回新たに裁判所に提出した陳述書のなかでアンバーへの暴力行為を全面的に否定した。  



 「2016年5月、ハード氏が私に対する一時的な接近禁止命令を裁判所に申し立てるために、“偽物のアザ”を描いて裁判所に出廷したあの日から、私は彼女の主張に対して激しく抗議してきました。目撃者の証言や監視カメラの映像からも、裁判所を訪れる前の週にはアザがなかったことは明白です。彼女の主張を私は一生をかけて否定するつもりです」 



 書面の中で、アンバーがジョニーから受けた暴力によってできたと言っていたアザは、メイクか何かで偽装した「偽物のアザ」であると指摘したジョニーは、続けて自身をめぐるDV疑惑について、「ハード氏はおろか、女性に対して暴力を振るったことは一度もありません」と完全否定。結婚前から日常的にジョニーからDVを受けていたというアンバーの主張に、真っ向から対立する姿勢を見せた。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ジョニー・デップ 来日
  2. ジョニー・デップ 離婚
FRONTROWの記事をもっと見る 2019年5月21日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ジョニー・デップ + 来日」のおすすめ記事

「ジョニー・デップ + 来日」のおすすめ記事をもっと見る

「ジョニー・デップ + 離婚」のおすすめ記事

「ジョニー・デップ + 離婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「トム・クルーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「トム・クルーズ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。