ディズニーランド、人気セレブ5人が夢の国から「追放」された理由がどれもヤバすぎる

ディズニーランド、人気セレブ5人が夢の国から「追放」された理由がどれもヤバすぎる



過去に悪さをしてディズニーランドから追い出されてしまったセレブたちの「武勇伝」が、どれもぶっ飛びすぎててヤバイ。(フロントロウ編集部)



最悪の場合、「永久追放」の可能性も…



 すべてのゲストに夢のような時間を過ごしてもらうために、「(ハロウィンシーズンを除いて)コスプレをしてはいけない」「園内で遺灰をまいてはいけない」など、様々なルールがあることで知られるディズニーランド。ルールさえ守れば何も問題はないが、違反行為のレベルによっては一発退場、最悪の場合、「永久追放」される可能性もある。



 じつはみなさんがよく知る人気セレブのなかにも、永久追放とまではいかないが、園内で禁止されている行為をして、夢の国から追い出されてしまったことがある人たちがちらほら。



ブレイク・ライブリー



ディズニーランド、人気セレブ5人が夢の国から「追放」された理由がどれもヤバすぎる



 子供の頃、カリフォルニア州アナハイムにあるディズニーランドから、車で約1時間ほどの距離に住んでいたドラマ『ゴシップガール』のブレイク・ライブリーは、再入園する際に必要なハンドスタンプを使って不正をはたらいたのが職員に見つかってしまい、別室へと連行された過去がある。



 ブレイクによると、手に押されたスタンプにヘアスプレーを吹きかけてから、誰かの手にその部分を押し当てると、スタンプのインクをうつすことができるそうで、入場券を買っていない友達を不正に入場させていたことがバレてしまったのだそう。当時、ブレイクはまだ6歳だったが、約1年間、ディズニーランドへの出入りを禁止された。


あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月26日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。