自宅で「くびれ美人」になる!セレブのような理想のウエストをつくるエクササイズ

自宅で「くびれ美人」になる!セレブのような理想のウエストをつくるエクササイズ



ウエストのラインは、水着にならなくても、服を着ている上からなんとなくわかるもの。とくに暑くなり薄着になってきたから、気になるウエストラインを引き締めたいと思っている人も少なくないのでは? ジムに行ってキツイ筋トレをすることなく、自宅でセレブのような美ウエストをつくるエクササイズ法を紹介。(フロントロウ編集部)



 米人気オーデション番組『アメリカズ・ゴット・タレント(America's Got Talent)』で審査員を務め、アメリカのお茶の間から人気を集めている女優兼歌手のジュリアン・ハフは、キュッと引き締まった美ボディの持ち主。司会を務める際やレッドカーペットに登場する際には、くびれたお腹周りを引き立てるファッションを披露している。



自宅で「くびれ美人」になる!セレブのような理想のウエストをつくるエクササイズ



 そんなジュリアンが足しげく通うという、米ロサンゼルのヨガスタジオでシニア・マネージャーを務めるジュリアンの専属ヨガトレーナーであるエイミー・オピロウスキが、ジュリアンのような引き締まったウエストラインをつくるエクササイズを紹介した。



自宅で「くびれ美人」になる!セレブのような理想のウエストをつくるエクササイズ



ウエストを細く絞る「イーグル・クランチ」



 エイミーが紹介する美しいウエストラインをつくるポーズは、「イーグル・クランチ」と呼ばれるもの。



 ヨガのポーズ「イーグル(鷲)」を発展させて動きをつけ、腹筋にアプローチする。



自宅で「くびれ美人」になる!セレブのような理想のウエストをつくるエクササイズ

「イーグル」のポーズ



「イーグル・クランチ」のやり方



1.まずは仰向けに寝転がって、背中を床につけたまま「イーグル」のポーズを作る。



 左脚を右の太ももの上にかけ、余裕があれば足首を絡ませる。



自宅で「くびれ美人」になる!セレブのような理想のウエストをつくるエクササイズ

床に寝転がった状態で、この「イーグル」のポーズをつくる。



 右腕は左腕の上にかけて肘を重ねるようにして、手の平を合わせるようにする。



自宅で「くびれ美人」になる!セレブのような理想のウエストをつくるエクササイズ



2.「イーグル」のポーズができたら、息を吐きながら両肘と両膝を近づけるように体を曲げる。続いて、息を吸いながら両肘と両膝を離す。この、「イーグル」のポーズに腹筋の動きを加えたエクササイズが「イーグル・クランチ」。





 12回繰り返したら、今度は脚と腕の重なりの左右をチェンジ。右脚を左の太ももの上にかけて、左腕を右腕の上に。



 逆にした「イーグル」で、「イーグル・クランチ」を12回繰り返す。



 この「イーグル・クランチ」は、腹筋にアプローチをしてウエストラインを引き締めるだけではなく、肩や背中のストレッチができたり、肩こりの解消や柔軟性も高めることができたり、うれしい効果がたくさん。



 エイミーは、「自分の体調に合わせて、必要があれば動きをカスタマイズしてもいい」と米メディアGood House Keepingにコメント。無理をせずに続けることが大切なのだそう。



 薄着になる季節、集中的にお腹周りを引き締めたいという人はぜひトライしてみては。(フロントロウ編集部)

あわせて読みたい

気になるキーワード

FRONTROWの記事をもっと見る 2019年6月20日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「アンチエイジング」のニュース

次に読みたい関連記事「アンチエイジング」のニュースをもっと見る

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。