ダヴ・キャメロン、『ディセンダント』のソフィア・カーソンと「パスタ」をめぐって号泣

ダヴ・キャメロン、『ディセンダント』のソフィア・カーソンと「パスタ」をめぐって号泣



テレビ映画『ディセンダント』シリーズに出演したダヴ・キャメロンが、共演者のソフィア・カーソンとパスタをめぐって号泣。その理由とは…?(フロントロウ編集部)



ダヴとソフィアが泣いた理由って?



 10月26日にディズニー・チャンネルで放送を控え、現在ディズニーデラックスで先行配信中のシリーズ最新作『ディセンダント3』。同作の主演キャストであるダヴ・キャメロンが、雑誌Heatのインタビューで、同作の撮影エピソードを披露した。



ダヴ・キャメロン、『ディセンダント』のソフィア・カーソンと「パスタ」をめぐって号泣



 前2作よりパワーアップしたアクションシーンやダンスが魅力の最新作。撮影についてダヴは、「体型を維持するために、私たちは毎日ブートキャンプ(※)に参加して、ヘルシーな食生活を心がけていたの」と告白。そして迎えた撮影最終日について、こう話した。
※米軍隊式のグループトレーニングのこと。



「撮影最終日に、バスローブをまとって、キャストのみんなとスーパーに行ったの。パスタやアイスクリーム、ドーナツなどを大量買いした。『考えられるなかで、1番不健康な物を食べよう』ってね」



 食べ物を買い込んだキャストたちはダヴの部屋に集合し、打ち上げを開始。ダヴは、当時隣にいたという共演者のソフィア・カーソンの名前を挙げ、こう振り返った。



ダヴ・キャメロン、『ディセンダント』のソフィア・カーソンと「パスタ」をめぐって号泣
画像参照:https://www.instagram.com/sofiacarson/



「私たちはパスタのために泣いたの(笑)。ソフィアは、パルメザンチーズを削りながら泣いていたわ」



 厳しい体調管理やレッスンを経て、決して楽とは言えない撮影を終えた達成感や、やっとパスタが食べられることへの喜び、そして撮影が終わってしまったことへの悲しさなど、様々な感情が一気に押し寄せ、ダヴもソフィアの隣で号泣。親友として知られる2人は、一緒に涙を流したと明かした。



 そんなダヴとソフィアが出演する『ディセンダント3』は、10月26日にディズニー・チャンネルで放送される。ディズニーデラックスで先行配信中。(フロントロウ編集部)

あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月20日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。