クイーン、来日中にイギリスで史上初の快挙を成し遂げる

クイーン、来日中にイギリスで史上初の快挙を成し遂げる



イギリスを代表するロックバンドのクイーンが、バンドとして初めてコインのデザインとして採用された。(フロンントロウ編集部)



クイーンのコインが誕生



 1月25日から幕開けする来日公演のために日本を訪れているクイーンのブライアン・メイとロジャー・テイラー。じつは来日中にイギリスでは、クイーンに関するあるニュースが流れていた。



 そのニュースとは、イギリスの王立造幣局がクイーンのメンバーにまつわるデザインが施されたコインを販売するということ。王立造幣局が作ったコインで、バンドにまつわるものが作られるのは初めてで、このコインはミュージック・レジェンド・コレクションとして発売される。





 コインは片側にはエリザベス女王、そしてもう片側には、「QUEEN」という文字を囲むようにフレディ・マーキュリーのグランドピアノ、ブライアン・メイのギター、ロジャー・テイラーのドラム、そしてジョン・ディーコンのベースがデザインされている。



 しかもグランドピアノは、楽曲「ボヘミアン・ラプソディ」の最初の和音が押された状態でコインにプリントされているという粋な演出も。





 ブライアンは「私たちにとってこんな大きなことを誰が想像できた?という瞬間です。クイーンを始めた頃、認めてもらうためのはしごの1段目さえ遠くて、届かないものだと思っていました。自分たちのバンドを認めてもらい、音楽を祝福してもらえることは、とても感動的で、光栄なことです」と、声明文を出している。





 ちなみにこのコインは、約1,800円(13ポンド)から約28万円(2,020ポンド)のものまで用意されており、それぞれ数量限定で販売される。(フロンントロウ編集部)

あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月21日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。