『ジョーカー』ロバート・デ・ニーロ、出演の決め手は「ブラッドリー・クーパー」だった

『ジョーカー』ロバート・デ・ニーロ、出演の決め手は「ブラッドリー・クーパー」だった
       

『ジョーカー』ロバート・デ・ニーロ、出演の決め手は「ブラ...の画像はこちら >>



『ジョーカー』でマレー・フランクリンを演じたロバート・デ・ニーロが、出演の決め手となった人物を明かした。(フロントロウ編集部)



ロバート・デ・ニーロを『ジョーカー』に誘った後輩



 2019年に公開され、2020年アカデミー賞最多11部門にノミネートされた映画『ジョーカー』。



 トッド・フィリップス監督は作品を通して現代社会へのメッセージを発信したけれど、一方で監督の敬愛する名作映画へのオマージュも多く表現されていたことも、映画ファンの間で話題となった。



 とくに、映画『タクシードライバー』と『キング・オブ・コメディ』へのオマージュは有名。その2作品で主演を務めたロバート・デ・ニーロは、主人公アーサーのあこがれの人であるマレー・フランクリンを演じた。



『ジョーカー』ロバート・デ・ニーロ、出演の決め手は「ブラッドリー・クーパー」だった

ⒸDC COMICS/DC ENTERTAINMENT / Album/Newscom



 そんなロバートは監督に会った際に、「『これは興味深いプロジェクトになるかもしれないな』と思った」と米Peopleに語る。しかし、『ジョーカー』出演の決定打となったのは、監督からのラブコールよりも、あの人からの後押しだったそう。



「ブラッドリーは、プロデューサーのうちの1人でね。彼が私にやるよう言ったのさ」



『ジョーカー』ロバート・デ・ニーロ、出演の決め手は「ブラッドリー・クーパー」だった

左からロバート・デ・ニーロ、トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス、ザジー・ビーツ、ブラッドリー・クーパー。



先輩後輩として親しいロバートとブラッドリー


あわせて読みたい

ロバート・デ・ニーロのプロフィールを見る
FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ロバート・デ・ニーロ」に関する記事

「ロバート・デ・ニーロ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ロバート・デ・ニーロ」の記事

次に読みたい「ロバート・デ・ニーロ」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月18日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。