16歳グレタ・トゥーンベリ、史上最年少で2019年Time誌が選ぶ今年の顔に!

16歳グレタ・トゥーンベリ、史上最年少で2019年Time誌が選ぶ今年の顔に!



世界を動かす16歳環境活動家グレタ・トゥーンベリが、米Time誌が選ぶ今年の顔に選出された。(フロントロウ編集部)



グレタ・トゥーンベリ、2019年の顔に



 米Time誌が選ぶ「今年の顔(Person of the Year)」に、16歳の環境活動家グレタ・トゥーンベリが選ばれた。



 16歳での選出は、史上最年少となる。





 米Timeは、グレタを選出した理由をこう明かした。



「今年は、環境危機の問題が舞台裏から舞台の中心に、政治的けん騒の一部だったものが世界的議題の一部へと移った年だった。そして、グレタ・トゥーンベリ以上にこれに貢献した人はいない。影響力のある人物の奮い立つような勢いなくして、価値のある変化は滅多に起こらないと、Time誌編集長エドワード・フェルゼンタールは書く。そして2019年、この地球に存在する危機は、トゥーンベリの中にそれを見つけた」





 グレタは、北欧の国スウェーデンで、通常の平均気温より15℃以上も高い32.5℃を記録した2018年の夏にたった1人で環境保護対策を政府に訴えるストライキを開始。1人で始めたこの活動は、これからの未来を生きる世界中の若者たちの間で拡散・支持され、2019年3月には世界中で100万人以上が、9月には400万人以上もの人々が参加するストライキに発展した。



 グレタの訴えは広く支持され、彼女自身は、世界経済フォーラム国連の気候行動サミット、そして気候変動枠組条約締約国会議など、世界各国の要人が集まる場に多く招待されるほどになっている。



16歳グレタ・トゥーンベリ、史上最年少で2019年Time誌が選ぶ今年の顔に!



 グレタは、今年2019年10月に北欧理事会環境賞に選ばれた際に、政治関係者によって運営される理事会が環境問題に関してなにも行動を起こしていないにもかかわらず、グレタを選出したことに反発。受賞を辞退した



 しかし米Time誌による今年の顔は、世界の人々によってその活動が評価されたに等しい。グレタも今回ばかりは嬉しさを表し、世界中で活動する仲間たちにこうメッセージを送った。



「信じられない!私はこの偉大なる名誉を、FridaysForFuture(未来のための金曜日ムーブメント)と、各地にいる環境活動家のみんなと分かち合いたい」





(フロントロウ編集部)

あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月12日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。