ダコタ・ジョンソン、トレードマークの「アソコ」を整形

ダコタ・ジョンソン、トレードマークの「アソコ」を整形



映画『フィフティ・シェイズ』シリーズなどで知られる女優のダコタ・ジョンソンが、トレードマークである体の一部を修正した。(フロントロウ編集部)



フェチも多い「体の一部」を修正



 シャイア・ラブーフとダウン症の俳優ザック・ゴッサーゲンが主演の新作映画『ThePeanut Butter Falcon(ザ・ピーナッツ・バター・ファルコン)』のプレミアに登場したダコタ・ジョンソン



フェミニンな笑顔が魅力的なダコタが、レッドカーペットでの写真撮影でニコっと前歯を見せた時、歯の隙間がなくなっていたことから、すきっ歯を治したことが発覚。



ダコタ・ジョンソン、トレードマークの「アソコ」を整形



 ダコタのトレードマークでもあるすきっ歯は、それを好むフェチもいるけれど、今年で30歳になるダコタは、節目の年を迎える前に矯正を決意したよう。



ダコタ・ジョンソン、トレードマークの「アソコ」を整形

矯正前(右)と 矯正後(左)



 2世セレブであるダコタは、幼い頃からスポットライトを浴びている。もう見られることのないダコタのすきっ歯に、ネット上では「安らかに眠れ、ダコタのすきっ歯…」といったすきっ歯を惜しむ声が多く寄せられている。(フロントロウ編集部)

あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月6日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。