梅雨や夏に「髪からふわっと良い香り」をさせる方法4つ

梅雨や夏に「髪からふわっと良い香り」をさせる方法4つ



梅雨や夏のシーズンはジメジメとして汗ばむけれど、気になるもののひとつが「髪の香り」。ほどよく髪から良い香りを漂わせる方法4つを紹介。(フロントロウ編集部)



 髪からふわっと良い香りがするのは素敵だけれど、香りがキツすぎるのは困るし、梅雨や夏の時期は汗や皮脂と香りがまざって異臭になりやすい。米メディアMAKEUPがほどよく髪から良い香りがするアイデアを紹介した。



ヘアブラシに香水をスプレー



 髪をとかすヘアブラシやコームに香水をスプレーすると、適度に髪に良い香りをつけることができるという。



 香水を髪に直接スプレーすると香水が髪の一点に集中してつきやすく、また、香水にはアルコールが含まれているので、集中してついてしまった部分が傷む可能性も。ヘアブラシやコームにつけて髪をとかすようにすると、狙った場所にうっすらとつけやすいのだとか。



梅雨や夏に「髪からふわっと良い香り」をさせる方法4つ



ヘアケアをすべて同じラインで揃える



 シャンプー、コンディショナー、ヘアオイルなど、使うヘアケアがすべて違うブランドの製品だと香りがぶつかったり、キツくなることも。そのため、ヘアケアを同じラインで揃えることは、統一した心地よい香りのレイヤーを作るのにとてもかんたんな方法なのだそう。



梅雨や夏に「髪からふわっと良い香り」をさせる方法4つ



ヘアトリートメントをつけてタオルに包む



 シャンプーをして乾かした髪に、良い香りの洗い流さないタイプのヘアトリートメントをつけてタオルで包み一晩寝ると、翌朝にはしっかりと香りが髪につくのでオススメだという。


あわせて読みたい

気になるキーワード

FRONTROWの記事をもっと見る 2019年6月23日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「髪型」のニュース

次に読みたい関連記事「髪型」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ヘアスタイル」のニュース

次に読みたい関連記事「ヘアスタイル」のニュースをもっと見る

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。