ケンダル・ジェンナー、TikTok開設から「12時間以内」に削除された理由が残念すぎる

ケンダル・ジェンナー、TikTok開設から「12時間以内」に削除された理由が残念すぎる



モデルのケンダル・ジェンナーがTikTokを始めたものの、アカウント開設から12時間経たないうちにアカウントが削除されてしまった。一体どうして?(フロントロウ編集部)



ケンダルのTikTokアカウントはどこへ?



 先日、モデルのケンダル・ジェンナーが、人気動画共有アプリのTikTokでアカウントを開設。すでにインスタグラムやツイッターを使用しているケンダルが、新しいSNSに登場したことで注目を集めていた。



ケンダル・ジェンナー、TikTok開設から「12時間以内」に削除された理由が残念すぎる



 そんなケンダルのTikTokアカウントが、なんと開設から12時間足らずで行方不明に。



 すでに2つの動画を公開していたケンダルだけれど、アカウント自体が削除されたのは本人による操作ではなく、TikTokの運営によるもの。





 その理由は、ケンダルのアカウントが偽物だと思われたから。



 アカウント開設からたった2時間で50万人近いフォロワーを獲得したケンダル。しかし、TikTokに突然現れたケンダルの真偽を疑ったユーザーから、本物か偽物かどうか確かめて欲しいとの問い合わせが殺到。ケンダルのアカウントを偽物だと思ったTikTokは、削除することに決めたという。



ケンダル・ジェンナー、TikTok開設から「12時間以内」に削除された理由が残念すぎる



 ティーンのトレンドの発信源とも言われ、世界で人気を集めるTikTokだけれど、アプリはまだ発展途上。インスタグラムやツイッターなどのSNSなどに比べて、これから伸びるプラットフォームであると言われている。



 そんなTikTokのアカウント開設から、たった数時間で消されてしまうプチハプニングにあったケンダル。注目を集めすぎたゆえの結末に、本人はまだ反応を示していない。(フロントロウ編集部)

あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ミランダ・カー」のニュース

次に読みたい関連記事「ミランダ・カー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「キム・カーダシアン」のニュース

次に読みたい関連記事「キム・カーダシアン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「カーラ・デルヴィーニュ」のニュース

次に読みたい関連記事「カーラ・デルヴィーニュ」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月8日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。