『ジョーカー』と『ダークナイト ライジング』デザイナーは同じ人!「救急車」のデザインに込めた思いとは

『ジョーカー』と『ダークナイト ライジング』デザイナーは同じ人!「救急車」のデザインに込めた思いとは



『ジョーカー』でセットのグラフィックデザインを担当したデザイナーが、「救急車」に込めた思いを語った。(フロントロウ編集部)



『ジョーカー』の「救急車の裏」には…?



 2019年に10月に公開され、各映画賞を総ナメにしている映画『ジョーカー』。



『ジョーカー』と『ダークナイト ライジング』デザイナーは同じ人!「救急車」のデザインに込めた思いとは

ⒸDC COMICS/DC ENTERTAINMENT / Album/Newscom



 主演ホアキン・フェニックスの演技が注目されているけれど、パトカーなどの小道具も丁寧にデザインされている。とくに、救急車の後ろにはDCコミックスファンがキュンとしてしまうデザインが。



 それは、ジョーカーの顔。





 じつは、映画『ジョーカー』でセットのグラフィックデザインを担当したクラウジオ・ジュリアーノは、クリストファー・ノーランのバットマン3部作の最終章『ダークナイト ライジング』のデザインも担当。



 DCコミックスの世界に馴染みのあるクラウジオだからこそ、『ジョーカー』のトッド・フィリップス監督が追い求めた世界観と、ファンの求める世界観をうまく繋ぐことに成功したよう。



 米Digital Artsに、クラウジオはこう語る。



「よく見ると、救急車のうしろにはジョーカーの顔があるんだよ!(ジョーカーの世界では)小道具も、すべての人や物に命を吹き込む手助けをする1つのキャラクターなんだ」



 ちなみに『ジョーカー』では、マーティン・スコセッシ監督の映画『タクシードライバー』と『キング・オブ・コメディ』へのオマージュがふんだんに盛り込まれたが、クラウジオは、スコセッシ監督の最新作『アイリッシュマン』のデザインも担当している。(フロントロウ編集部)

あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月3日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。