ゴールデン・グローブ賞、2020年スピーチで最も人気だったテーマは?

ゴールデン・グローブ賞、2020年スピーチで最も人気だったテーマは?



ハリウッド外国人映画記者協会(HFPA)が主催する映画とテレビの祭典、第77回ゴールデン・グローブ賞が開幕。世界中が見守る大型の授賞式では、社会問題がスピーチに盛り込まれることが多いけれど、2020年ゴールデン・グローブ賞でザ・ビバリー・ヒルトンのステージに立った受賞者たちがスピーチで語ったこととは?最も取り上げられたテーマをご紹介。(フロントロウ編集部)



オーストラリアの山火事



どんな問題?
2019年12月17日に全国平均気温が40.9℃と観測史上最高を記録したオーストラリアでは、大規模な森林火災のせいで、被害の大きいニューサウスウェールズ州だけで5億匹の動物が犠牲に。国内に生息するコアラの30%が死亡して、絶滅の危機に向かっていると心配されている。



ラッセル・クロウ(リミテッドシリーズ/テレビムービー部門主演男優賞 受賞)



※母国オーストラリアに自宅があるラッセルは火災のため式典は欠席。



「オーストラリアで起こっている悲劇は、間違いなく気候変動がベースにあります。科学に基づいた行動をし、労働力を再生可能エネルギーに寄せ、ユニークで素晴らしい場所である私たちの惑星をいたわりましょう」



エレン・デジェネレス(キャロル・バーネット賞 受賞)



ゴールデン・グローブ賞、2020年スピーチで最も人気だったテーマは?



「オーストラリア、愛しています。オーストラリアで被害にあわれている方々と、失ってしまったすべての動物のことを思い、心を痛めています」



ピアース・ブロスナン(プレゼンター)


あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月6日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。