『チャーリーズ・エンジェル』はもともと全く別のタイトルだった!

『チャーリーズ・エンジェル』はもともと全く別のタイトルだった!
拡大する(全6枚)

『チャーリーズ・エンジェル』はもともと全く別のタイトルだった...の画像はこちら >>



2000年に映画化され大ヒットを記録した『チャーリーズ・エンジェル』。その原作となった同名ドラマは、もともと別の名前で放送される予定だったことを知っていた?(フロントロウ編集部)



強くてかっこいい!チャーリーズ・エンジェルの歴史



 『チャーリーズ・エンジェル』は、3人の強くてかっこいい女性が事件を解決する物語。



 もとは1973年にアメリカのABCネットワークで放送されていたテレビドラマで、日本では『地上最強の美女たち!チャーリーズ・エンジェル』というタイトルで1977年に放送された。



『チャーリーズ・エンジェル』はもともと全く別のタイトルだった!

『地上最強の美女たち!チャーリーズ・エンジェル』©SPELLING-GOLDBERG PRODUCTIONS / Album/Newscom



 パワフルなキャラクターが魅力の本作は、2000年にキャストを刷新して映画化。全米初登場1位を記録する大ヒットとなり、2003年にはその続編『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』が公開され、2作品の世界興行収入は約550億円を突破した。



『チャーリーズ・エンジェル』はもともと全く別のタイトルだった!

『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』©COLUMBIA PICTURES / Album/Newscom



 そして2020年、そのリブート作品となる映画『チャーリーズ・エンジェル』が、再び公開される。



歴代『チャーリーズ・エンジェル』のキャストは?



 『チャーリーズ・エンジェル』の主人公は、“チャーリー探偵事務所”で働く3人の女性探偵。物語の中で変装をしたり、アクションシーンを見せたりしながら事件を解決するのが見どころの1つ。



 しかし肝心のチャーリーは顔を見せない。これもまた『チャーリーズ・エンジェル』の特徴。



『チャーリーズ・エンジェル』はもともと全く別のタイトルだった!

『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』©COLUMBIA PICTURES / MICHAELS, DARREN / Album/Newscom



 初代ドラマ版『チャーリーズ・エンジェル』ではケイト・ジャクソンがサブリナ・ダンカン、ファラ・フォーセット・メジャーズがジル・マンローを、ジャクリーン・スミスがケリー・ギャレットを、シェリル・ラッドがクリス・マンローを、シェリー・ハックがティファニー・ウェルズを、タニア・ロバーツがジュリー・ロジャースを演じた。



 ドラマ版は1976年から1971年という長期間にわたって撮影されたため、時期によって登場メンバーは違うけれど、ひとつのシーズンに登場するメンバーは3人だけ。このなかでも、ジャクリーン・スミスは5シーズンすべてに登場した。



 2000年と2003年の映画版では、キャメロン・ディアスがナタリー・クックを、ドリュー・バリモアがディラン・サンダースを、ルーシー・リューがアレックス・マンディを演じ、当時の最新技術だったVFXやワイヤーアクションも多用され、よりド派手な作品にアップグレードした。



『チャーリーズ・エンジェル』はもともと全く別のタイトルだった!

『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』©COLUMBIA PICTURES / MICHAELS, DARREN / Album/Newscom



 そして2020年2月21日に日本公開される映画でエンジェルたちを演じるのは、映画『トワイライト』シリーズのクリステン・スチュワート、映画『アラジン』のナオミ・スコット、新人俳優のエラ・バリンスカの3人。





 今を時めく俳優と期待の新人のコラボレーションに期待値はうなぎのぼり!



もともと『チャーリーズ・エンジェル』というタイトルではなかった



 『チャーリーズ・エンジェル』はもともと『The Alley Cats(路地猫)』というタイトルで計画されていた。



 しかし、一部からタイトルに反対する声が。そこで、出演者のひとりであるケイト・ジャクソンが作品中には姿を見せない事務所の所長、“ハリー”にちなんで『ハリーズ・エンジェル』という名を提案した。



『チャーリーズ・エンジェル』はもともと全く別のタイトルだった!

『地上最強の美女たち!チャーリーズ・エンジェル』©SPELLING-GOLDBERG PRODUCTIONS / Album/Newscom



 同時期に放送されていた探偵ドラマ『追跡者ハリー・オー』との混同を避けるために、“ハリー”を“チャーリー”に変え、最終的に『チャーリーズ・エンジェル』になったという。



 もしかしたら『路地猫』になっていたかもしれない『チャーリーズ・エンジェル』の最新映画は、2020年2月21日に日本全国ロードショー。(フロントロウ編集部)

この記事の画像

「『チャーリーズ・エンジェル』はもともと全く別のタイトルだった!」の画像1 「『チャーリーズ・エンジェル』はもともと全く別のタイトルだった!」の画像2 「『チャーリーズ・エンジェル』はもともと全く別のタイトルだった!」の画像3 「『チャーリーズ・エンジェル』はもともと全く別のタイトルだった!」の画像4
「『チャーリーズ・エンジェル』はもともと全く別のタイトルだった!」の画像5 「『チャーリーズ・エンジェル』はもともと全く別のタイトルだった!」の画像6
編集部おすすめ

当時の記事を読む

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外セレブニュースランキング

海外セレブランキングをもっと見る
お買いものリンク