米視聴率1位!『ビッグバン・セオリー』のオリジン描く『ヤング・シェルドン』が日本で7月から放送【予告編】

米視聴率1位!『ビッグバン・セオリー』のオリジン描く『ヤング・シェルドン』が日本で7月から放送【予告編】



熱狂的なファンを集めるコメディドラマ『ビッグバン・セオリー』のオリジンを描く『ヤング・シェルドン』が日本初上陸。予告編も公開された。



 エミー賞とゴールデングローブ賞を総なめにし、2019年5月に最終シーズンを迎えた人気ドラマ『ビッグバン・セオリー』。



 『ヤング・シェルドン』はそんな『ビッグバン・セオリー』の主人公のオタク男子4人組の中でも、ひと際変わり者なシェルドン・クーパーの子供時代を描いたハートフルコメディとなっている。





 11歳で大学入学、16歳で博士号を取得し、カリフォルニア工科大学の物理学博士でIQ187を誇る天才、シェルド ン・クーパーは、極度の潔癖で奇行が多いにもかかわらず、そのユーモアで視聴者の心を掴んできた。この愛され変人はなぜ誕生したのか。シェルドンの人格形成に大きな影響を与えたストーリーが満載の本作。



 シェルドンの幼少期を演じるのは、イアン・アーミテイジ。生意気だけれどどこか憎めない演技が評判で、早くも『ビッグバン・セオリー』ファンからお墨つきを受けている。



 さらに、大人版シェルドン、ジム・パーソンズが声で出演しているのがファンには嬉しい。さらに、シェルドンに影響を及ぼした“あの人”や“あのアイテム”が続々と登場。



 本作は、チャック・ロリーをはじめ『ビッグバン・セオリー』の製作陣が手がけ、本国アメリカでのシーズン1の視聴率はその年、CBSで放送された新作ドラマの中でNo.1を記録。その人気ぶりから、早くもシーズン4までの制作が決まっている大注目作となっている。



 故郷のテキサス東部の無邪気で不器用な9歳の天才少年シェルドンの、希望に満ちた日々 を描くコメディドラマ『ヤング・シェルドン』は7月26日からU-NEXTで配信開始。(フロントロウ編集部)

あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年7月12日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。