映画『IT/イット THE END』じつは「あの人」がちゃっかり出演してた

映画『IT/イット THE END』じつは「あの人」がちゃっかり出演してた



公開中の映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』に、じつは「あの人」がちゃっかり出演してたことにあなたは気づいた?(フロントロウ編集部)



※この記事は映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』のネタバレを含むのでご注意ください。



「あの人」のカメオ出演はこうして実現



 大ヒット公開中の映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』で監督を務めるアンディ・ムスキエティと、監督の姉であり製作のバルバラ・ムスキエティにフロントロウ編集部がインタビューを行ない、「あの人」のカメオ出演が実現した経緯について話を聞いてきた。



 ところで映画をご覧になったみなさんは、「あの人」が出演していることに気づいただろうか?



映画『IT/イット THE END』じつは「あの人」がちゃっかり出演してた

監督のアンディ・ムスキエティ(左)とプロデューサーのバルバラ・ムスキエティ(右)。



 じつは、完結編となる本作には、『IT/イット』シリーズの原作者であるスティーヴン・キングが、大人になったビルが訪れた故郷デリーにあるリサイクル店の店主役で出演している。



 ご存じの方も多いと思うが、スティーヴンはこれまでに『キャリー』『スタンド・バイ・ミー』『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』など、挙げたらきりがないほどたくさんの名作を世に送り出してきた大ベストセラー作家。



映画『IT/イット THE END』じつは「あの人」がちゃっかり出演してた

原作者のスティーヴン・キング。



 アンディによると、当初、カメオ出演を打診されたスティーヴンは、「自分がカメオ出演した映画はたいていコケる」というジンクスを気にして、出演に難色を示していたのだとか。しかし、アンディとバルバラから「じゃあ、今回はそれを覆しましょう!」と言われて気が変わったらしい。


あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る 2019年11月13日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。