ビリー・アイリッシュ、有名になって初めて「わかったこと」がちょっぴり切ない

ビリー・アイリッシュ、有名になって初めて「わかったこと」がちょっぴり切ない



今年のグラミー賞で5冠を達成した18歳のカリスマシンガー、ビリー・アイリッシュが有名になって初めて、ブリトニー・スピアーズら先輩アーティストたちの“ある行動”が理解できるようになったと明かした。(フロントロウ編集部)



売れっ子ならではの苦悩を知る



 史上最年少でグラミー賞の主要4部門を総なめにし、世界中でセンセーションを巻き起こしているシンガーのビリー・アイリッシュが、売れっ子アーティストの仲間入りを果たしたことで、いわゆる「有名税」の威力を思い知らされたことを、自身が表紙を飾った米Vogueのインタビューで語った。



ビリー・アイリッシュ、有名になって初めて「わかったこと」がちょっぴり切ない



 7歳の時に初めて自分で曲を書き、15歳でデビューを果たしたビリーは、幼少期からずっと歌手としてスターダムにのし上がることを夢見ていた。そんな彼女にとって、この若さで成功できたことはまさに願ったり叶ったりだったが、“有名になる”ということにはそれなりの苦労がつきもの。



 ビリーは、人気絶頂期に精神を病んで奇行を繰り返していたブリトニー・スピアーズを例に挙げ、「ファンの側にいた時は、いつも『あの人たちに一体何があったの!?』って思ってた。可愛くて、細くて文句のつけどころが一切ないのに、なぜそれを台無しにするのかがわからなかった。でも、自分がどんどん有名になるにつれて、そうせざるを得なかったんだっていうことがわかった」と明かすと、自身も、ほかの若いアーティストたちの基準になることが嫌で、いっそのこと“スキンヘッドにしてしまおうか…”と思い悩んだ時期があったことを告白。


あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「レディー・ガガ」のニュース

次に読みたい関連記事「レディー・ガガ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ジャスティン・ビーバー」のニュース

次に読みたい関連記事「ジャスティン・ビーバー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「テイラー・スウィフト」のニュース

次に読みたい関連記事「テイラー・スウィフト」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月4日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。