営業マンからロイヤルフォトグラファーに!クリス・ジャクソンの情熱の物語【取材】

営業マンからロイヤルフォトグラファーに!クリス・ジャクソンの情熱の物語【取材】



イギリス王室のフォトグラファーとして10年以上も王室メンバーを撮り続けている、ゲッティイメージズ所属のカメラマン、クリス・ジャクソン。2019年10月22日に行なわれた即位の礼にもチャールズ皇太子に帯同して来日した。そんなジャクソン氏は、16年前にゲッティイメージズで働き始めたときは、じつは営業職として働いていた。3億点近い写真を提供する世界最大級のデジタルコンテンツカンパニー、ゲッティイメージズが誇る最高のカメラマンのひとりの情熱にあふれた人生を取材。(フロントロウ編集部)



理系の学部を卒業、どうやったらプロカメラマンになれる?



大学では生理学部という、カメラとは全く関係ない分野を勉強していたジャクソン氏。そんな彼は、学歴に縛られることなく、自分自身で夢への扉を開ける道を切り開いていく。



ジャクソン氏:大学では3年間、生理学の勉強をしていたんだ。その一方で、学生新聞のカメラマンもしており、住んでいた家の地下にあった暗室で撮った写真を現像していたね。学位は別で持っていたけど、写真こそ僕の情熱だった。だからフォトグラファーになりたかったけど、機材を買うお金がなかったから、まずはゲッティイメージズに営業職で入社した。入社後にローンを組んで機材を購入して、それからは、週末や仕事終わりなど時間さえあれば撮影にあてていたね。デモの様子からニュース系のネタまで、あらゆるものを撮影した。



営業マンからロイヤルフォトグラファーに!クリス・ジャクソンの情熱の物語【取材】

Getty Images


あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る 2019年11月16日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。