グラミー賞でのパフォーマーが続々と決定!あのシンガーや幻のコラボが見られる!?

グラミー賞でのパフォーマーが続々と決定!あのシンガーや幻のコラボが見られる!?



1月26日に開催されるグラミー賞でパフォーマンスするアーティストが続々と決定している。(フロントロウ編集部)



グラミー賞にカミラ・カベロが登場



 音楽界で最も権威があるグラミー賞でパフォーマンスすることは、アーティストにとってもかなり名誉なこと。これまで、アリアナ・グランデをはじめ、映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の主題歌を歌うビリー・アイリッシュ、グラミー賞最多ノミネートのリゾ、表舞台から遠ざかっていたデミ・ロヴァートなどがパフォーマンスすると発表されていたが、今回またまたグラミー賞授賞式のステージでパフォーマンスするアーティストが決定







 今回発表されたのは、2019年12月に約2年ぶりのアルバム『ロマンス』をリリースしたカミラ・カベロ。カミラは2019年に行なわれた第61回グラミー賞授賞式でもパフォーマンスを行なっており、その時はリッキー・マーティンやJ.バルヴィンらとコラボステージを披露し、アワードの記念すべきオープニングを飾った。





 2020年のグラミー賞授賞式では、どのようなパフォーマンスを行なうかなどは発表していないけれど、カミラは自身のインスタグラムに「待ちきれないわ!ありがとうザ・レコーディング・アカデミー。またすぐに会おう」とコメントしており、再びグラミー賞のステージでパフォーマンスする喜びを語った。





 2020年1月26日に行なわれる第62回グラミー賞授賞式では、毎年音楽や慈善活動に貢献したアーティストを表彰するミュージケアーズ・パーソン・オブ・ザ・イヤー(MusiCares Person Of The Year)で、2020年の受賞アーティストとして選ばれたエアロスミスがヒットメドレーを披露すると言われているが、そこに伝説のヒップホップグループであるRun-D.M.C.も加わると言われており、エアロスミスとコラボして大ヒットした「ウォーク・ディス・ウェイ」を一緒にパフォーマンスする可能性が高まっている。(フロントロウ編集部)

あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ジャスティン・ビーバー」のニュース

次に読みたい関連記事「ジャスティン・ビーバー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ブリトニー・スピアーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「ブリトニー・スピアーズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「エド・シーラン」のニュース

次に読みたい関連記事「エド・シーラン」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月16日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。