「9.11」の真実を描く、社会派サスペンス『倒壊する巨塔~アルカイダと「9.11」への道~』のリリースが決定

「9.11」の真実を描く、社会派サスペンス『倒壊する巨塔~アルカイダと「9.11」への道~』のリリースが決定



ノンフィクション小説を映像化したドラマ『倒壊する巨塔~アルカイダと「9.11」への道~』の リリースが決定した。



 ローレンス・ライトによる、ピュリッツァー賞受賞のノンフィクション小説を映像化したドラマ『倒壊する巨塔~アルカイダと「9.11」への道~』は、アメリカ同時多発テロ9.11を題材に、丹念な取材に基づき、その実態をリアルに描いた社会派作品。





 これまでの9.11を題材にした作品とは一線を画し、テロに至るまでの経緯と、FBIとCIAの間にある確執を暴いたサスペンスドラマとなっている。



 実在のFBI捜査官ジョン・オニールを演じるのは、ドラマ『ニュースルーム』などで2度のエミー賞を受賞したジェフ・ダニエルズ。さらに、セザール賞主演男優賞受賞のフランス人俳優タハール・ラヒム、『ニュースの天才』で各賞ノミネートを果たしたピーター・サースガード、『レッド・オクトーバーを追え!』のアレック・ボールドウィンらがキャストに名を連ねる。



 製作総指揮には『カポーティ』『フォックスキャッチャー』でアカデミー賞にノミネートされたダン・ファターマン、『「闇」へ』でアカデミー賞R長編ドキュメンタリー映画賞、『ゴーイング・クリア:サイエントロジーと信仰という監禁』でエミー賞を受賞したアレックス・ギブニーが参加。



 そんな実力派キャストとスタッフによるサスペンスドラマ『倒壊する巨塔~アルカイダと「9.11」への道~』は、2019年9月11日にBD&DVD発売、DVDレンタル、デジタル配信される。(フロントロウ編集部)

あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る 2019年6月20日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら