「コロナウイルスにかかっている」SNSで“バズりたい”男が飛行機の中で『嘘』をつき逮捕

「コロナウイルスにかかっている」SNSで“バズりたい”男が飛行機の中で『嘘』をつき逮捕



飛行中の機内で「コロナウイルスにかかっている」と嘘をついた男が逮捕された。(フロントロウ編集部)



SNSのために笑えない嘘をついた男



 カナダからジャマイカへ向かう飛行機の中で、コロナウイルスにかかっているフリをした28歳の男が逮捕された。



 警察によると、男は飛行中の機内の中で、“自分は中国に行ってきたばかりで、コロナウイルスを持っている”と大声で言ったという。



 男の言動を聞いた乗務員たちは、出発地点であるトロントの空港に戻ることを決定。男はそこで検査を受け、コロナウイルスにかかっていないことが確認された後、警察に逮捕された。



「コロナウイルスにかかっている」SNSで“バズりたい”男が飛行機の中で『嘘』をつき逮捕



 男は、SNSでバズる動画を作ろうとしたため、そのような行動に出たと供述している。



 男の“いたずら”によって、2つのフライトがキャンセルとなり、予定外の乗り換えのフライトが増やされ、600人以上のスケジュールに影響したと見られる。航空会社などが男に損害賠償を求めるかどうかはまだわかっていない。(フロントロウ編集部)



 画像は全てイメージです。

あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月6日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。