キアヌ・リーブス、26年前に23歳で突然死した親友リヴァー・フェニックスへの思い語る

キアヌ・リーブス、26年前に23歳で突然死した親友リヴァー・フェニックスへの思い語る



キアヌ・リーブスが、26年前に急逝した親友で俳優のリヴァー・フェニックスとの思い出を語った。(フロントロウ編集部)



親友として知られたキアヌとリヴァー



 10代の頃からハリウッドで活躍し続ける俳優キアヌ・リーブスは、1990年の映画『殺したいほどアイ・ラブ・ユー』で故リヴァー・フェニックスと共演。その翌年には、『マイ・プライベート・アイダホ』で主人公の2人を、キアヌとリヴァーが演じた。



キアヌ・リーブス、26年前に23歳で突然死した親友リヴァー・フェニックスへの思い語る

ⒸIFA Film/United Archives/Newscom



 キアヌは、リヴァーの当時の恋人を通じて、リヴァーと知り合ったと言われている。キアヌとリヴァーはともに、俳優業のかたわら音楽活動に熱中しており、意気投合。セレブらしくないことで知られるキアヌは、リヴァーも自分と同じタイプだったと明かし、リヴァーは親友のひとりだったと過去に語っている



 しかしリヴァーは1993年10月31日に、23歳の若さで、薬物による心不全によってこの世を去ってしまう。



キアヌ・リーブス、26年前に23歳で突然死した親友リヴァー・フェニックスへの思い語る



 そんな突然の死から26年。リヴァーの妹レイン・フェニックスが、リヴァーに捧げるアルバム『River(原題)』をリリース。リヴァーと親交の深かったキアヌも、リヴァーへの思いを米Peopleのインタビューに寄せた。



「リヴァーに出会ったことは、運命だったよ。人としても、アーティストとしても。賢さや好奇心、機知とユーモアの中にある彼の寛大な心や輝く魂は、インスピレーションを与えていた。彼は哀しみを抱えているように見えた。彼は世俗的なものやそれを超えたものに対して、哀しみを抱えているように見えた。そしてそれを積極的に変えたがっていた。会話や曲、彼が演じた役柄、彼が語った物語、彼の友人たちや家族、彼の活動、彼の愛を通して。彼はそこにいた。彼は挑戦した。挑戦していた。並外れて美しい魂。光」



キアヌ・リーブス、26年前に23歳で突然死した親友リヴァー・フェニックスへの思い語る



 ちなみに、リヴァーを亡くしたあとも、キアヌには愛する人との悲劇の別れが続いた。2000年には、自身の娘の死産を経験。それがきっかけで当時の恋人と破局し、さらにその翌年に、その女性が交通事故で急逝した。



 しかしその後もキアヌは、『スピード』や『マトリックス』などの多くの大ヒット映画に出演し続け、一流俳優としての地位を確立し、今年2019年に入ってからは、約20年ぶりといわれる恋人と穏やかな関係を築いているとされている。(フロントロウ編集部)

あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ヴィン・ディーゼル」のニュース

次に読みたい関連記事「ヴィン・ディーゼル」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ウィル・スミス」のニュース

次に読みたい関連記事「ウィル・スミス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「トム・クルーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「トム・クルーズ」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月7日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。