『ウォーキング・デッド』のスティーヴン・ユァンがドラマ『Minari』でプロデューサーに!

『ウォーキング・デッド』のスティーヴン・ユァンがドラマ『Minari』でプロデューサーに!



人気ドラマ『ウォーキング・デッド』で知られる俳優スティーヴン・ユァンが、移民ドラマ『Minari(原題)』でプロデューサーデビューを果たす。



 アイザック・チャンが脚本と監督を務め、彼自身がアーカンソー州の農村部で韓国人移民の息子として育ったことにインスパイアされたドラマ『Minari(ミナリ)』。



 スティーヴン・ユァンは、本作でプロデューサーを務めながら、韓国からアメリカに夢を追いながら移住する家族の父を演じる。ちなみに、スティーヴン自身も移民であり、韓国ソウルで生まれ、5歳の時に両親とミシガン州に移住した経験がある。



 アメリカドラマ初出演となる韓国女優らも出演予定のドラマ『Minari』は7月中に制作が開始される予定。(フロントロウ編集部)

あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年7月12日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。