エリザベス女王に「95歳引退説」、チャールズ皇太子のスポークスマンがコメント



エリザベス女王に「95歳引退説」、チャールズ皇太子のスポークスマンがコメント

エリザベス女王の第3子であるアンドリュー王子。



 アンドリュー王子はジェフリーと交流があり、また、2001年に当時17歳だった女性と性的関係を持ったという疑惑が生まれている。その後、英BBCの独占インタビューに登場したアンドリュー王子が、性的搾取の疑惑を真っ向から否定したもの、その態度に反省の色が見えなかったため、イギリス国内ではアンドリュー王子および英国王室への非難が巻き起こる事態となっている。



 それを受けて、王子の親であり国家君主のエリザベス女王が95歳で引退するのではないかという予測がふたたび盛り返すこととなった。



 しかし、熱を帯びてきたこのウワサに対して、ついにチャールズ皇太子のスポークスマンが米Peopleの取材でコメントを発表した。



「女王が95歳になった時に、なにか変化が起こる予定は全くありません。どの年齢であってもです」 



 一連の出来事を受けてアンドリュー王子は、個人公務を控えると発表。また、アンドリュー王子とかかわりのあった団体が次々と関係の解消を発表している。(フロントロウ編集部)

あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月10日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。