ヌード流出は「裸の写真」を撮った被害者の責任?ベラ・ソーンが批判に猛反論

ヌード流出は「裸の写真」を撮った被害者の責任?ベラ・ソーンが批判に猛反論



ヌード写真流出騒動に巻き込まれた女優のベラ・ソーンが、大御所女優のウーピー・ゴールドバーグの“裸の写真を撮るほうが悪い”という主張に対し、自身のインスタグラムを通じて涙ながらに反論した。(フロントロウ編集部)



“ハリウッドのご意見番”の意見に反論



 ディズニー・チャンネルのドラマ『シェキラ!』で大ブレイクした女優のベラ・ソーンが、不正な方法で入手した自身のヌード写真を「流出させる」とハッカーから脅され、その対抗措置として自らの手でそのヌード写真をツイッターで公開した騒動に、大御所女優のウーピー・ゴールドバーグが“写真を撮るほうにも問題がある”とコメント。それを聞いたベラが、自身のインスタグラムで涙ながらに反論した。



ヌード流出は「裸の写真」を撮った被害者の責任?ベラ・ソーンが批判に猛反論

©Bella Thorne/Instagram



 事の発端は、ウーピーがレギュラー出演する米トーク番組『The View(ザ・ビュー)』で、ベラの今回の流出騒動をうけて、「年齢は関係ない。あなたが有名人なら裸の写真なんて撮るべきじゃない。一度写真を撮ったらクラウドに保存され、ハッカーが入手できるようになる。(中略)気の毒だけど、そもそも写真を撮るべきじゃなかった」と発言したことにある。



 被害にあった女性のほうにも責任があるというウーピーの主張に納得がいかなかったベラは、すぐさまインスタグラムを更新し、「ウーピー、あなたのことが大好きだったけど、今回の発言で幻滅した」「写真を撮ったことを非難するってどういうこと?」「彼氏のためにセクシーな写真を送っちゃダメってこと?」と怒りを露わに。


あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る 2019年6月20日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。