小児愛好者には強制的に化学的な「去勢」をする、ウクライナで可決した法律が問題に

小児愛好者には強制的に化学的な「去勢」をする、ウクライナで可決した法律が問題に



ウクライナで児童に対する性犯罪を行なった加害者に、化学的去勢を義務づける法案が可決された。(フロントロウ編集部)



小児性犯罪者に厳しい制裁



 ウクライナ議会は7月11日、小児性犯罪者に化学的去勢を義務づける法案を可決した。この法律は、子供に対するレイプや性的虐待を犯した全ての加害者に適用される。



 この法律によって子供に対する性犯罪を行なった犯罪者は、抗男性ホルモンを投与されることになる。薬物を投与された場合は性的関心が減少するが、投与をやめると男性ホルモンは再び生成されるようになるという。



小児愛好者には強制的に化学的な「去勢」をする、ウクライナで可決した法律が問題に



 ウクライナでは2017年に320件の児童レイプが報告されたが、小児性愛者による性的虐待は数千以上と見られている。ウクライナの警察署長は、「24時間で5人の子供が4つの別々の地域でレイプされるという痛ましい事件が起こったこともあります」と英Metroに明かし、「この国で、どれだけの数の子供に対する性加害が隠されているのかは、私たちはただ推測するしかできません」と話した。



 さらに先月6月に、レイプに抵抗した11歳の少女が、22歳の男にレイプされた後に殺害される事件がウクライナ南部で起こった。ウクライナでは、この事件をきっかけに、深刻化する児童虐待を問題視する声が過熱しており、本法案はその矢先の可決となった。



 ウクライナ政府は強制的な化学的去勢の法律の他にも、児童レイプや未成年者への性的虐待で逮捕された小児性愛者の公的リストを制作し、出所したあとは警察によって生涯ずっと監視されるよう計画している。


あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る 2019年7月18日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。