ユニクロの「黒タートルネック」がシリコンバレーで売り切れ続出中、そのワケは?

ユニクロの「黒タートルネック」がシリコンバレーで売り切れ続出中、そのワケは?



2019年度のハロウィン・シーズンに、IT界の聖地、米シリコンバレーのユニクロで黒のタートルネックが在庫切れ状態になっている。(フロントロウ編集部)



シリコンバレーで黒タートルネックが欠品中



 グーグル、アップル、フェイスブックなど巨大IT企業の拠点である、カリフォルニア州のシリコンバレー。このエリアにあるユニクロ(Uniqlo)の店舗で、黒のタートルネックが売り切れ状態にある。



 日本時間10月29日にフロントロウ編集部が調べたところ、シリコンバレーの都市であるサンタクララから半径40マイル(約65キロ)のユニクロの全店舗で、メリノウール、カシミア、ラムウールすべての素材において、メンズの黒のタートルネックのXXS~XXLがすべて売り切れていた。



ユニクロの「黒タートルネック」がシリコンバレーで売り切れ続出中、そのワケは?

全店舗で「Not Available(在庫なし)」になっている。©Uniqlo



ユニクロ完売の原因はハロウィン?



 ベーシックに使える黒のタートルネックは人気とはいえ、ここまでの在庫切れ状態には、2019年にシリコンバレーで人気を集めているハロウィン仮装が関係しているかもしれない。



 黒のタートルネックの仮装と言えば、まず思いつくのが、Apple社創業者の故スティーブ・ジョブズ。2011年に病のため亡くなったジョブズ氏は黒のタートルネックがトレードマークだった。



ユニクロの「黒タートルネック」がシリコンバレーで売り切れ続出中、そのワケは?



 しかしシリコンバレーには今年、黒のタートルネックがトレードマークの話題のCEOがもうひとりいる。それが、シリコンバレーに本社を置いていたTheranos社のエリザベス・ホームズ。


あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月29日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。