キム・カーダシアン、ほぼ胸丸見えの「目のやり場に困る服装」にある“異変”…

キム・カーダシアン、ほぼ胸丸見えの「目のやり場に困る服装」にある“異変”…



これまでに何度も世間を騒がせてきたリアリティスターのキム・カーダシアンの“過激ファッション”に異変が…⁉︎(フロントロウ編集部)



キムの心境に変化が



 アメリカで10年以上続く人気リアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』に出演するリアリティスターのキム・カーダシアンといえば、目のやり場に困る“過激ファッション”が彼女の代名詞になっているが、ここ最近、そんなキムの服装が変わりつつある。



キム・カーダシアン、ほぼ胸丸見えの「目のやり場に困る服装」にある“異変”…



 一体キムの心境にどのような変化があったのだろうか?過激ファッションを「卒業」すると決めた理由について、キムは米New York Magazineのインタビューでこう語っている。



 「自分のインスタグラムのページをスクロールするたびに裸の写真が出てくるんじゃ、子どもたちの前でインスタグラムを見ることすらできないと気付いたの」



 夫でラッパーのカニエ・ウェストとのあいだに長女のノースちゃん、長男のセイント君、次女のシカゴちゃん、次男のサーム君の4児の子を持つ母親であるキムは、自身の行ないが子供たちに与える影響について考えるように。その過程で、子供たちに誇れる母親であるためにも、露出度の高いファッションはできるだけ封印することを決意。さらに、SNSとの向き合い方にも変化が生まれた。



  「セクシーなドレスや水着を着た写真をSNSにアップすることが必要だと感じなくなったの。以前は写真のためにプライベートな時間を割いたり、家であれこれセッティングしたり、インスタグラムに投稿するために写真を撮ることに労力を使うことは気にならなかった。けれど今は現実での生活を楽しむことにしているの。そのなかでたまたまステキな写真が撮れたらいいなってぐらい」



 これまではわりと“SNS命”だったキム。しかし、SNSが原因で強盗被害にあったり、子供ができたり、ここ数年のあいだに起こった様々な出来事によって考え方が180度変わったよう。



 ちなみに、夫のカニエもキムが露出度の高い格好をすることに対して「何のために?」と苦言を呈しており、今回のキムの“路線変更”は大歓迎だと思われる。(フロントロウ編集部)

あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ミランダ・カー」のニュース

次に読みたい関連記事「ミランダ・カー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「カイリー・ジェンナー」のニュース

次に読みたい関連記事「カイリー・ジェンナー」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月1日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。