ビリー・アイリッシュ、観客への「あるお願い」が現代人の心に刺さる

ビリー・アイリッシュ、観客への「あるお願い」が現代人の心に刺さる



シンガーのビリー・アイリッシュがパフォーマンス中に時間をとり、観客に向けて放った「あるお願い」とは?(フロントロウ編集部)



 現在、世界中の音楽チャートを席巻するビリー・アイリッシュが、英大型野外フェスのグラストンベリー・フェスティバルに登場。この日「バッド・ガイ」を始め、ヒット曲を披露し観客を沸かせたビリーは、パフォーマンス中にセットに着席。観客にひとつお願いがあると話すと、こう語り始めた。



ビリー・アイリッシュ、観客への「あるお願い」が現代人の心に刺さる



「私がみんなにお願いしたいことは、いまこの瞬間を生きてほしいということ。これから私はパフォーマンス中に『携帯をしまって』って言うと思うけど、もし録画したかったらしてもいいよ。ただ、顔の横に置いてね。意味わかるかな?私の目を見てほしい。携帯を顔の前に掲げるのではなく、顔の横にね。この場所を楽しんで。なぜなら、今この瞬間は、この時にしか訪れないものだから。もう2度とこの瞬間が戻ってくることはない。この時代の、この日の、この時間には戻らないの。人生のうちに訪れる一瞬のできごとだよ。もし、いまみんながハッピーでも、悲しくても、それともみじめな気持ちだとしても、もしなにかが気がかりでも、喜びの頂点にいても、その気持ちを目一杯感じてほしい。それが良い気分でも悪い気分だとしても。それは、今しか感じられない感情だから」





 テクノロジーの発達やSNSが浸透したことで、ライブ会場では観客が携帯電話をかかげ、ビデオや写真を撮る光景が当たり前となっている現代。そんななかビリーは、自身のパフォーマンスをスマートフォン越しに眺めるのではなく、自分の目で、いましか訪れないこの瞬間を楽しむことの大切さを伝えた。



 ビリーは、キャッチーな音楽やユニークなファッションスタイルに加え、メンタルヘルスに言及する姿勢や、コンサート会場に有権者登録所を設置するなど、社会問題について呼びかける姿を見せ、若い世代を中心に絶大な支持を得ている。(フロントロウ編集部)

あわせて読みたい

FRONTROWの記事をもっと見る 2019年7月3日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。