横山裕 ゲームプロデューサーから“ガチ中のガチ”と称号「お前ら一生追いつかれへんからな」

横山裕 ゲームプロデューサーから“ガチ中のガチ”と称号「お前ら一生追いつかれへんからな」
拡大する(全2枚)

9月1日(水)、スマートフォン向け位置情報ロールプレイングゲーム「ドラゴンクエストウォーク」の2周年アンバサダー就任発表会が行われ、関ジャニ∞横山裕村上信五丸山隆平安田章大大倉忠義)が登壇した。

横山裕 ゲームプロデューサーから“ガチ中のガチ”と称号「お前...の画像はこちら >>

ドラゴンクエストウォークの2周年アンバサダーに選ばれ、ドラゴンクエストのBGMがかかる中、5人はステージに登場。横山は「このBGMで登場できるのは、感慨深いものがありますね。ずっと子どもの頃から楽しんでいたドラクエ、そして大人になって仕事で携わらせていただき、本当に感謝しております」と挨拶した。

同席したプロデューサーの柴貴正氏からオファーの理由について「関ジャニ∞のメンバーの中に1人、めっちゃガチのユーザーがいるという話をある筋から聞きまして。横山さんなんですけど…」と明かされると、横山は「ありがとうございます」と返事。柴は「今まで(ゲームを)やってきたお客さんが、キャスティングした方に『本当にやっているの?』と疑われることがあるんですけど。今回は、“ガチ中のガチ”がいらっしゃるということで、オファーさせていただきました」と語った。

CM撮影時には、ゲームのデータを見せ合いっこしたという横山と柴。横山のやり込み度について、柴は「ヤバイです。僕は相当やっている方なんですけど、ある意味僕を超えているところはたくさんあります」と告白。

横山裕 ゲームプロデューサーから“ガチ中のガチ”と称号「お前ら一生追いつかれへんからな」

柴から“ガチ中のガチ”と紹介された横山は、「僕だけじゃなくて、(仕事中に)希少なモンスターが出るときは、マネージャーさんにお願いしてやっていただくこともありましたし」とコメント。また、対面したときに柴がプロデューサーだと気づかなかったという横山は、「すごくやってる人がいるなと思ってて。でもすごくやりこんでいるから尊敬してしまって、話が弾んで。今ではフレンドになって、弟にめちゃくちゃ自慢しました」と笑わせた。


この記事の画像

「横山裕 ゲームプロデューサーから“ガチ中のガチ”と称号「お前ら一生追いつかれへんからな」」の画像1 「横山裕 ゲームプロデューサーから“ガチ中のガチ”と称号「お前ら一生追いつかれへんからな」」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

横山裕のプロフィールを見る
フジテレビュー!!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「横山裕」に関する記事

「横山裕」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「横山裕」の記事

次に読みたい「横山裕」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク