磯村勇斗 朝ドラ以来となる有村架純との共演に喜び!「いつかまた一緒に作品作りをしたいと思っていた」

磯村勇斗 朝ドラ以来となる有村架純との共演に喜び!「いつかまた一緒に作品作りをしたいと思っていた」
拡大する(全1枚)

有村架純の主演映画「前科者」に追加キャストとして磯村勇斗の出演が決定した。

<有村架純「これから先も、ここで得られたことは忘れません」最新作で“保護司”を演じる>

原作は、「ビッグコミックオリジナル」(小学館)にて2018年1月から連載が始まった原作・香川まさひと、作画・月島冬二による同名漫画。ドラマ『監察医 朝顔』の原作や、「クヒオ大佐」「羊の木」といった映画の脚本も手掛ける香川が、罪を犯した前科者たちの更生・社会復帰を目指し、彼/彼女らと向き合い奮闘していく保護司の姿を描いた作品。

2019年には、「第3回さいとう・たかを賞」の最終候補に選ばれた社会派ヒューマンドラマだ。

監督は、「あゝ、荒野」で報知映画賞、日刊スポーツ映画大賞、ブルーリボン賞などで作品賞を受賞した岸善幸。主人公の保護司・阿川佳代を有村、佳代のもとで更生し社会復帰を目前にしながら忽然と姿を消す男・工藤誠を森田剛が演じる。

<森田剛 2022年1月公開映画で“前科者”に「気持ちがつながった演技ができた」と有村架純との共演を語る>

岸監督も自信をのぞかせる、磯村勇斗の豹変ぶり

このたび、追加キャストとして発表された磯村は、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』以来となる有村との共演で、若手刑事の滝本真司を演じる。

更生間近に忽然と姿を消した男・工藤を追う中で中学時代の同級生だった佳代と再会。2人は、被害者や遺族の思いを胸に犯罪者を追う者と、加害者の更生を願い寄り添い続ける者として対峙するが、それにはとある過去が…。


あわせて読みたい

磯村勇斗のプロフィールを見る
フジテレビュー!!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「磯村勇斗」に関する記事

「磯村勇斗」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「磯村勇斗」の記事

次に読みたい「磯村勇斗」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク