赤楚衛二 今年の一大ニュースは「実家でワンちゃんを…」今後の抱負は「時代劇をやってみたい」

赤楚衛二 今年の一大ニュースは「実家でワンちゃんを…」今後の抱負は「時代劇をやってみたい」
拡大する(全4枚)
赤楚衛二、蒔田彩珠、Awich

「LINE NEWS」が独自の基準で今年話題の人を選出・表彰する「LINE NEWS AWARDS 2021」が12月8日(水)に開催。「話題の人賞」7部門および、今年から新設された「NEXT NEWS賞」の受賞者が発表された。

赤楚衛二 今年の一大ニュースは「実家でワンちゃんを…」今後の...の画像はこちら >>

「来年NEWSになりそうな人」として「NEXT NEWS賞」を受賞したのは、赤楚衛二蒔田彩珠、歌手のAwichの3名。

ステージに上がった赤楚は、「これからも皆さんに楽しんでいただけるように、役に向き合って作品を作っていけたら」と喜びを語り、今年の一大ニュースについて聞かれると「実家でワンちゃんを飼いました、名前は“ぽんた”です。GWからお会いしていない、愛しい存在です」とメロメロな笑顔を見せた。

来年の抱負を漢字で1文字で「走」と表した赤楚は、「来年は今年以上に走り抜けていきたい」と理由をコメント。「まだ見せていない一面について」を聞かれると、「僕は少し几帳面なところがあって、リモコンや洗剤をきちんと等間隔に置きたい」と、意外な一面をのぞかせた。

赤楚衛二 今年の一大ニュースは「実家でワンちゃんを…」今後の抱負は「時代劇をやってみたい」
赤楚衛二

今後新しくチャレンジしてみたい役柄については、「魔法使いから妖怪までやらせていただいたが、次は時代劇をやってみたい」と目標を語った。

本賞の特別アドバイザー・テレビプロデューサーの佐久間宣行からは、「自然体で柔和、誰もが惹きつけられる愛され力。そこに油断していると、中にある芯の強さが垣間見えてくる。何層もの魅力がある俳優さんだと思います。まだまだ出していない一面がある方だと思うので、これからさらに日本中を虜にしていくのではないかと思います」というコメントが寄せられた。


この記事の画像

「赤楚衛二 今年の一大ニュースは「実家でワンちゃんを…」今後の抱負は「時代劇をやってみたい」」の画像1 「赤楚衛二 今年の一大ニュースは「実家でワンちゃんを…」今後の抱負は「時代劇をやってみたい」」の画像2 「赤楚衛二 今年の一大ニュースは「実家でワンちゃんを…」今後の抱負は「時代劇をやってみたい」」の画像3 「赤楚衛二 今年の一大ニュースは「実家でワンちゃんを…」今後の抱負は「時代劇をやってみたい」」の画像4
編集部おすすめ

当時の記事を読む

フジテレビュー!!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「NEWS」に関する記事

「NEWS」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「NEWS」の記事

次に読みたい「NEWS」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク