阿部寛「同じ種族だとホッとする」 “顔の濃い人あるある”に安田顕も納得
拡大する(全1枚)

映画「とんび」公開御礼舞台挨拶が行われ、阿部寛さん、安田顕さん、瀬々敬久監督が登壇しました。

本作で5度目の共演となる阿部さんと安田さん。

現在57歳の阿部さんは、48歳の安田さんに「同年代の役が多いんですよ。不服かもしれないけど」とジャブを。安田さんは「阿部さんとご一緒できるんだったら何でもいいです」と謙遜し、「もう最終的には阿部さんのご自宅のそばに住もうと思ってますから」とアピールしました。

阿部寛「同じ種族だとホッとする」 “顔の濃い人あるある”に安...の画像はこちら >>

“顔の濃い”男性を振り向かせる方法は?

また、イベントでは、観客からの質問に答えるコーナーが設けられました。

「気になっている人が、ちょっと顔が濃い人なんですけど。どうしたら振り向いてもらえると思いますか」と阿部さんに質問が。阿部さんは「顔の濃い人って、結構同類を好むんです」と“あるある”を披露すると、安田さんは「なるほど」と納得。

阿部さんは「同じ種族だとホッとするところがあるので、メイクを濃い目に」とアドバイスするも「これ、答えになっているんだろうか?」とつぶやきました。

【作品概要】

映画「とんび」は、全国公開中。
©2022「とんび」製作委員会
配給:KADOKAWA イオンエンターテインメント